魔法(錬金術)の扉♪
c0206352_79126.jpg

魔法の扉♪

17世紀のパロンビ侯爵邸の5つの扉のうち、唯一残る魔法の扉です。
ヴィットリオ広場の公園内にありますが、柵に囲まれているので、近づくことは出来ません。
ただし、邸宅がここにあったわけでなく、この扉の部分だけがここに運ばれて飾られています。

この扉には、錬金術(簡単に言えば物質を金に変える方法)の秘策がシンボルを使って彫られているのです。
暗号のようなものですね。

伝説によると、錬金術師フランチェスコ・ジュゼッペ・ボッリは、邸内の庭に入り込み、金を生み出すことのできる草を探していたのだそうです。
翌日、彼はこの扉の中に消えて行き、二度と出てくることはありませんでした。
ただ、錬金術に成功して作った金の紙が数枚、その扉の前に残されていたそうです。
そして、その不思議な金の紙には、謎めいた魔法のシンボルが描かれ、それこそが錬金術を成功させる方法を記した暗号文だったのです。

侯爵は、いつの日か、誰かがこの謎を解き、暗号を解読することを願って、扉に、その暗号であるシンボルを刻ませたのです。

扉の近くに行かないと、そのシンボルによる暗号文は見えません。
でも、今は柵があるので扉に近寄ることはできません。

もう300年以上も経っていますが、いまだに暗号は解読されていないようです。
ただの物質が金に変わったら・・
昔のヨーロッパでは、錬金術を多くの学者たちが真剣に研究していました。
果てしない夢を見るのが、人間でしょうか!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-09-22 07:45 | ローマの見所

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。