クリスマスは食べ過ぎ~

c0206352_6382043.jpg

夫の実家のSala da pranzo(サラ・ダ・プランツォ:食堂)♪
クリスマスの日は、3人のお客様を呼びました。
私は何一つ作っていませんけど~
義理の姉は、何でも自分ひとりでやりたがる性格なので、私はラクチンなのです~
後片付けさえ、させてもらえません~(笑)
つまり、私も、完全にお客様というわけです。










c0206352_6434016.jpg

クリスマスの定番、カペレッティ・イン・ブロード♪

これまた、義姉は、一切市販品を使わないという頑ななタイプの人間なので、カペレッティ(カペッロは帽子という意味で、このパスタは帽子の形をしているからカペレッティと呼ばれます)も全て手作りです。
まず、手打ちの平たいパスタを作って、中に詰めるお肉も全部自分で作って、帽子の形の小さなパスタを作っていきます。
確かに、市販品とは比べ物にならないほど美味しいですけど、大変な時は市販品でもいいじゃない!と思う私です・・











c0206352_6531344.jpg

ベジタリアンのお客様が一人いたので、その方のために作ったプリモ♪
私も味見しましたが、美味しかったです~
リコッタチーズとほうれん草を入れた大きめのニョッキを作って、それを茹でたあと、耐熱容器に並べて、トマトソースをかけてオーブンで20分。












c0206352_657598.jpg

セコンドは、実家では定番の仔牛のロースト。
付け合せは、2種類のお野菜を茹でたもの(何だったか忘れちゃった)。
そして、カルチョーフィのキッシュ。
これまた、キッシュの生地まで義姉の手作りなのですが、パニクるのもお得意な人なので、そんなに大変なのなら、市販の生地を使えばいいのに・・
彼女にもそう言ったのですが、「NO~~~~~~~!」
いい人ですが、頑な過ぎます・・

デザートの写真は、パネットーネさえ、撮るのを忘れてしまいました・・
ベジタリアンのセコンドも・・


イタリアのクリスマス、やっぱり食べ過ぎになりますね・・
しかも、自分の意志とは無関係です。
お客様の立場だと、お腹がすいてなくても、食べたくなくても、食べなければならない。
もてなすほうが、食べないと、何故食べないかを、すごく気にするからです。
「私の作ったものを食べてくれないの?」「まずいの?」みたいな・・

正直、ペルージャ滞在中は、ずっと無理して食べていました。
久しぶりに夫の友人たちに会ったり、トンボラ(ビンゴのような、イタリアのゲーム)をしたりして、楽しかったけれど、無理に無理を重ねて食べ続けなければならないのって、地獄ですよ~
来年のクリスマスは、やっぱり日本だと思いました(笑)。

ローマの我が家に戻ってきて、ほっとしたmayumiでした♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2014-12-29 07:12 | ローマの日常

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma