お気に入りカフェでお勉強!?


c0206352_22503890.jpg

バブイーノ通りのカノーヴァのアトリエ・カフェ~♪
クリスマスらしい飾り付けが~~
でも、ローマは毎日雨でうんざりなんです~~
今年は異常な暖かさで、雨も多い・・
私は、冬は冬らしく寒いほうが好きです。
お洒落もできますしね♪












c0206352_22513916.jpg

彫刻であふれるカフェの内部~
ここは、私の大のお気にりカフェの一つですが、ちょっと久しぶりだったかも・・
今日は、階段を上って、静かな2階に行きました♪












c0206352_22523966.jpg

2階にはお客さまをあまり通しませんが、それは、下のほうが華やかな雰囲気だからでしょうね・・
1階に比べると、2階はとっても地味です~~(笑)












c0206352_22544351.jpg

はい、美術史の学校からの帰り道です~
今、ネオ・クラシック(新古典主義)を勉強しているので、ネオ・クラシックの巨匠であるカノーヴァのアトリエ・カフェに来ないわけにはいきません!
で、親しくなったクラスメートとお茶~
一部、ワインやリキュールを飲んでいる人もいますが~~(笑)
まだお勉強している人もいますが~~(笑)


ナポレオンがイタリアから略奪していった数々の美術品・・
そのほとんどは今もルーブルにありますが・・
(ナポレオンって、本当にとんでもない大泥棒ですね、大嫌いです!)

ナポレオンが失脚直後のパリにいたカノーヴァは、フランス政府と諸外国を相手に巧みな外交能力を発揮します。
その結果、ナポレオンの略奪品のほんのわずかな一部、60点あまりを、イタリアに返却してもらう取り決めに成功しました。
ルーブルに出向いて、返してもらう作品を決めたのは、カノーヴァとその弟でした。
カノーヴァの名作「アモーレとプシケ」は、今もルーブルにありますが、自分の作品は選ばなかったのですね。

当時の目での貴重な美術品は、なんといっても古典だったそうです。
古代ギリシャの古典美、そして、ラファエロ等のルネッサンス(古典への回帰)の美。
現在、ヴァチカン博物館にある、ベルヴェデーレのラオコーン、アポロ、トルソなどの彫刻、ラファエロの「キリストの変容」、カラヴァッジョの「キリストの埋葬」は、この時、カノーヴァが選んで、持って帰ったものなのです。
「アモーレとプシケ」も持ってくればよかったのに~~~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2014-12-03 05:59 | ローマのカフェ&ティールーム

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma