私のヒーリングスポット(3)サンタ・コスタンツァ霊廟♪

c0206352_2441736.jpg

c0206352_2491754.jpg

サンタ・コスタンツァ霊廟♪
コンスタンティスヌス帝の娘、コンスタンティア(イタリア語ではコスタンツァ)の墓廟です。
4世紀の建立。
現存する世界最古のキリスト教建築です。

誰もいないとこんな感じですが、結婚式のお花や椅子などが残っているので、普段の荘厳な雰囲気は若干薄れています。
普段は、訪れる人もあまりいないのです。










c0206352_2551139.jpg

周歩廊の天井のモザイクの素晴らしさは、言葉には表せないほどで、うっとりと時の過ぎるのも忘れて見入ってしまいます。
この写真、我ながら素晴らしく美しく撮れたと思います。











c0206352_1182344.jpg

周歩廊の天井のモザイクに描かれた皇女コンスタンティア像。
病気がちだった彼女は、殉教者・聖アグネス(イタリア語ではアニェーゼ)を崇拝し、聖女のお墓のそばに(今は廃墟となった)大聖堂と自身の墓廟を建てました。
皇帝の娘だからこそ、そんなことが出来たのでしょうが、彼女のその思いは、とても一途で健気(けなげ)に思えます。
おかげで、1700年経った今も、私たちは、この美しい聖堂を観ることができ、何ともいえない癒しを感じることができるのですから、ありがたいことですね♪











c0206352_401793.jpg

c0206352_423236.jpg

c0206352_4315758.jpg

天井のモザイク~
現存する最古のキリスト教の聖堂ですから、当然ながらモザイクもキリスト教の初期美術といえ、その点でも非常に興味深いです。
キリスト教がコンスタンティヌス帝に公認(313年、ミラノの勅令)されてすぐの頃ですから、後年よく見られるようなキリスト教の主題というよりは、古代ローマの貴族たちが郊外に持った別荘(VILLA:ヴィッラ)を飾ったモザイクと同じようなものです。
でも、とっても綺麗~♪











c0206352_4474368.jpg

周歩廊には、2つのアプシス(祭室)があって、そこには、キリスト教的主題のモザイクもありますが、なんともプリミティブで素朴な可愛らしさがありますね♪











c0206352_451502.jpg

キリストが後継者聖ペトロに巻物を授ける図です。
左側は聖パオロ。
やはり、どこか微笑みたくなるような素朴さにあふれていますね♪

ローマに暮らしていても、この聖堂を訪れたことがないという人は多いと思います。
今は、地下鉄でも行けますし、是非とも皆様にお薦めしたい場所です。
もっとも、私は、あまり人が訪れない方が嬉しいですけど♪

サンタ・コスタンツァ霊廟
Mausoleo di Sant'Agnese
Via di Sant'Agnese
地下鉄B線 Sant'Agnese駅下車、すぐそばです。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-07-15 05:35 | ローマの美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma