暑い、疲れる・・

c0206352_23153861.jpg

アパートの屋上階にあるコンドミニオ(アパートの管理組合)の倉庫。
右側の扉は、洗濯物を干すためのテラスへ続いています。










c0206352_2322493.jpg

そのコンドミニオの倉庫に、ここ2年ほど、我が家のいらないものを置いていました。
理由は、地階にある我が家の倉庫をコンドミニオの都合で工事することになったため、荷物一式、こちらに移動していたわけです。
その工事も終了し、明日、倉庫のお引越しということになりました。
もちろん、コンドミニオ側が人を雇ってやってくれるのですが、私も、何をどこに・・と指示を出さなければなりません。
一体、何があったかな~と、ここ数日チェックに行っていました。

正直、いらないものばかり!
日本製のホットカーペット(1度も使ってない)。
ミニ四駆が流行った頃、息子のために日本からわざわざ持ってきたTAMIYAのミニ四駆用の大サーキット(1、2度しか使ってない)。
アパートを改装する前に使っていたシステムキッチン。
私は捨ててしまいたいけど、夫が絶対に捨てたくないと言う家具たち。
(確かに、籐のロッキングチェアーは問題外にしても、右奥の箱椅子は、19世紀のウィーンで作られたオリジナル、そして、同じくウィーンのトーネットの曲木椅子19世紀半ばのオリジナルが6脚あります。ただし、全て修復が必要です)
サッカーボール(無論、革製です)なんて6つもありました。

サッカーボールは捨てました。
日曜大工道具一式も捨てました。
そして、何十年も前から預かっている頭蓋骨も、作業する人が万が一中を見てびっくりしたら困るので、家に持ってきました。
この頭蓋骨、昔から私のブログを読んでいる方はご存知だと思いますが、夫の患者(元大学教授)が持っていた歴史と由緒のある頭蓋骨です。
医者は守秘義務がありますから詳しくは言えないのですが・・
と言う私も、どこが出所かは知りません。
彼女が亡くなったら、夫は匿名でその場所に返すと言ってます・・(トホホ)











c0206352_23365547.jpg

        昔、IKEAで買った照明があったので、どうしようかな~
        と思ったけど、家に持ってきました。
        置くとこない~~
        そう、だから倉庫に入れていたのです(笑)
        他にも、新品のフライパンやお鍋が出てきたので、置くとこないけど
        家に持ってきました・・(苦笑)











c0206352_23413569.jpg

ここが、各家庭の倉庫が集まる地下~
大抵のイタリアのアパートには、地階にカンティーナと呼ばれる倉庫があります。
各家庭10平米くらいかな。
幽霊でも出そうな雰囲気でしょう?
夏でもひんやりしています~


それにしても、重なる時には全てが重なるもので、書類製作やら何やらで大変な時なのに、屋上階を行ったり来たりで、ほどほど疲れましたよ・・
屋上階は、もろに外の熱気が伝わるところなので、暑いってものじゃなかったし・・
ああ、疲れた・・

でも、夜には、お気に入りのドラマ「ブラック★プレジデント」を見て、癒されました~
来週はいよいよ最終回だわ~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2014-06-11 05:32 | ローマの日常

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma