「明日、ママがいない」@汐留・・

ただ今、日本に帰国中~
ローマの情報は、過去記事からどうぞ♪

c0206352_18354185.jpg

c0206352_18361153.jpg

所用があって、本日は汐留にお出かけ~
あ~ん、ゆりかもめに乗って、お台場まで行きたかったな~
でも、時間がなかったので、ちょっと無理・・
昔はよく遊びに行ったのになぁ~










c0206352_1837793.jpg

日テレタワー♪
お台場のフジテレビのように上れないのが残念・・










c0206352_18381995.jpg

日テレ名物の宮崎駿作の大きな木時計♪
からくり時計なので、定時になると面白いものが見れます。










c0206352_18401440.jpg

今、話題になっている日テレのドラマ「明日、ママがいない」
熊本の慈恵病院(昔、赤ちゃんポストを作った病院)や全国児童養護施設協議会からのクレームで、大騒ぎになっています。
第一話の放映後、「養護施設の子どもや職員への誤解偏見を与え、人権侵害だ」として、放送中止を申仕入れたのです。
日テレは、放送続行を宣言しましたが、あまりのクレームに、スポンサーまでが番組中のCMを自粛するという事態になってしまいました。
実際に、本日の放送では、ACジャパンの公共CMと日テレの番宣に差し替えられていました。

私はこのドラマを見ていなかったのですが、お友だちも見ていると言うし、ここまで大騒ぎになっているので、第2話から見ています。

日テレは、昔から問題提起をするようなドラマを時々やっていて、2005年の「女王の教室」(ローマで毎週見ていました)も、PTAからクレームがつき、賛否両論を巻き起こしました。
過剰演出は、TVドラマの世界では、常套手段というか、お得意の手法だと思いますし、確かに見るに耐えないシーンがあったことは事実です。
しかし、私は、この作品が好きでした。
現代の学校教育の中での問題点や教育のあり方を考えさせられたからです。
予想はしていたことですが、ドラマの中の、悪魔のような女教師(天海祐希)は、実は、自らもトラウマを持ち、過激なやり方ではあるけれど、本当に子どもたちを思っていたからこそ、どんなクレームが教育委員会から来ようと、自らの信念を曲げなかったのです。


親に捨てられる子どもたち、親からの虐待、児童養護施設、里親問題・・
実は日本社会の中で大きな問題となっています。
以前、NHKのドキュメンタリーを見て以来、私はこの問題に関心を持っています。

私は、「明日、ママがいない」は、このような問題を普段は考えたこともないような人々に知ってもらうという点で、大いに意義があるドラマだと思います。
ただ、グループホーム長(三上博史)が子どもたちに魔王と呼ばれているように、そのキャラがとんでもない男に描かれていて(時にはほんの少し優しさも垣間見えますけど)、言動が過激に演出されているので、崇高な心で実際に恵まれない子どもたちに関わるお仕事をされている方々にとっては、心が穏やかでないことが十分理解できます。
不愉快な気持ちでいっぱいでしょう。

誤解を与える・・
自分たちがこんな仕事をしていると思われてしまう・・
子どもたちも好奇の目で見られてしまう・・

でも・・
過剰に演出していることくらい、誰にでも分かると思います。
フィクションなのですから。
おそらく、この過激なグループホーム長も、実は凄惨な過去を持っていて、本当は良い人間だった・・というオチがあるに決まっています。

私が小学校の途中から高校までを過ごした別府市には、人口13万人程度の小都市にもかかわらず、児童養護施設が3つもありました。
現在もあります。
カトリック系とプロテスタント系、そして民間のものです。
ですので、そういう子どもたちのことはよく知っています。
特に偏見はありませんでした。
可哀相だな・・という気持ちは持ちましたけど、普通に友だちでした。
ただ、公立の小学校の場合は・・
ある一つの小学校の学区内に2つの養護施設があり、クラスにそこの子どもだちが多いと、学力レベルが下がるというクレームをつける親がいたのも事実です。
まぁ、これは全くの一部の親の偏見ですけどね。
だって、お勉強が出来る出来ないは、施設にいようと普通の家庭にいようと、その子次第ですから。

何かを考えるきっかけを作ったという点で、私はこのドラマをかっています。
子どもたちの不安や繊細さ、やり場のない気持ち、それでも強く生きる姿が上手に表現されていると思います。
私個人としては、これから、どんなふうに話が展開していくのかが楽しみです。
もし、このドラマを見ていない方でご覧になりたい方、日テレのHPから放送後1週間だけ無料視聴ができますので、特に海外にいらっしゃる方は、どうぞ~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2014-01-29 23:18 | 東京2013~14年

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma