トラヤスヌス帝の記念柱♪

c0206352_21271293.jpg

11月4日通りから、トラヤヌス帝のフォロ(フォルム:広場)に抜ける道~










c0206352_21364426.jpg

紀元113年完成、古代ローマのトラヤヌス帝のl記念柱です!
ダキア戦争での勝利を記念したもので、当時有名だった建築家ダマスカスのアポロドーロスの設計で建設されたと言われています。
円柱の表面は螺旋状のレリーフで飾られ、戦争でのエピソードが描かれています。
柱の高さは約30メートル!
巨大な台座を加えると全高約38メートルにもなります。
なんでも、クレーン車で巨大な大理石の塊を積み上げたそうです。
驚いたことに、あの時代に、クレーン車のようなものが存在していたんですって!

この柱の内部は空洞になっています。
写真でも見えるように、台座に小さな入口があって、185段の螺旋階段を登ると上の展望台に出ることが出来るのですが、私がローマに暮らし始めて以来〇十〇年、ずっと閉鎖されています。










c0206352_21504294.jpg

記念柱の土台部分をズームで♪
その巨大さが少しは伝わるでしょうか?

この記念柱は、トラヤヌス帝のお墓でもあるそうです。
最新の文献を読みました~
当時のローマは、多神教で火葬の習慣でしたから、皇帝の遺灰がこの中に収められているのだそうです。











c0206352_21583967.jpg

永遠の都・ローマ・・
古代ローマから中世、ルネッサンス、バロック・・
遺跡、モニュメント、教会、美術・博物館・・
あまりにも見所があり過ぎです~
それぞれの興味に合わせて歩くしかないですね。
もしくは、何度もローマ訪問をリピートするか・・
こういうものに囲まれて、好きな時に歩けるローマの日常を送っている私は、恵まれているのかもしれませんね。










c0206352_2241168.jpg

あら、こんな所(トラヤヌス帝の記念柱の近く)にエノテカが出来てます~!
お昼時だったら、寄ったのに~
この日は、本屋さんに行った帰りで、昼下がりの午後だったのです~
まぁ、わざわざここまで食べに来ることはないと思うけど、頭に入れておこうっと!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-12 05:50 | ローマの美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma