ハドリアヌス帝の別荘(3)@ティボリ♪
c0206352_22312745.jpg

カノーポ♪

ハドリアヌス帝が、この地に別荘を建てたのは、水をふんだんに利用できるという土地だからだったと言われています。
この美しいカノーポは、別荘の中で、唯一はっきりと確認されている名前です。
エジプトのアレクサンドリア近くの場所の名前で、ハドリアヌスが寵愛した美少年アンティノスが溺死した所でもありました。
彼の悲劇的な死は、皇帝を絶望の縁に沈めましたが、皇帝は、その思い出の地をこの別荘に再現することにしたのでした。

(追記)どこかで聞いたことのある話だと思われる方がいらっしゃるかもしれません。
はい、その通りです。
「テルマエ・ロマエ」の中に出てきたエピソードの一つです。

本日は、独特の雰囲気を持つ別荘の中でも、際立って美しいカノーポを堪能して頂こうと思います♪











c0206352_22352750.jpg

ワニが~
見えます。
思い出の地・エジプトの再現ですからね・・
彫刻ですけど。











c0206352_22421394.jpg

c0206352_22453775.jpg

カノーポを反対側から見たところ・・
なんと、美しいのでしょう・・
物思いにふけりたくなります・・










c0206352_22503477.jpg

う~ん、この角度からも素敵だわ~♪











c0206352_22535261.jpg

c0206352_22573217.jpg

この池を一周すると、見える景色が変わってきます。
それを楽しむのもいいですし、古代を想い、ハドリアヌス帝の悲しみに近づくのもまた、趣が増します。
観光客でゴチャゴチャということはない所ですし、本当に静かな場所です。
日陰に座って、物思にふけるというのもいいかもしれません・・











c0206352_0103670.jpg

遺跡の間から、丘の上のティボリの町が見えます~
綺麗~♪











c0206352_4495518.jpg

おまけの画像で~す♪
ティボリの町の中にあるエステ家の別荘です。
町の中にあるので、ハドリアヌス帝の別荘よりは、断然行き易いです。
こちらの別荘は、ルネッサンス時代に、あの有名なルクレツィア・ボルジアの息子、イッポリト・デステが建設させたものです。
丘の斜面を利用した緑に囲まれた立地、数々の素晴らしい噴水・・
数あるイタリアの庭園の中でも一番の名園かもしれません。
またの機会にご紹介しま~す♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-01 05:54 | ローマの美術散歩

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。