ジェラートかカフェか・・

c0206352_351792.jpg

            ローマ・モンテチトリオ♪
            国会議事堂です。
            正確には下院議会ですけど。

           
今日(水曜日)のローマは、暑かったです~
気温も28度まで上がりました~
でも、家の中や日陰にいる分には涼しいです。
朝晩も心地よいくらいの爽やかさですし。

さて、国会まで来たからには、私には寄らなければいけない所があります。









c0206352_310816.jpg

ローマで一番おいしいジェラートのお店「ジョッリッティ」です♪
国会からすぐの通りにあります~
東京のグルメ友だち主催の「アッフォガートの会」に入っているため、暑い夏の日にアッフォガートを食べることは私の義務です!(笑)
レポートしなきゃ~

でも、実は、本気で悩んだのです。
パンテオンの裏手にあるローマで一番美味しいカフェが飲める「サンテウスタッキョ」に行くか、ジェラートがローマで一番美味しいここに来るか・・

ちなみに、普通のアッフォガート・アル・カフェは、こんな感じです。
下に、ブログの過去記事から取り出してみました。
2年前、ルチーナ広場のカフェ・ヴィッティでアッフォガートを食べた時の画像です。









c0206352_3123242.jpg

グラスに乗ったジェラート。
そして、その横には熱いエスプレッソ・コーヒー♪
コーヒーはミルク入れみたいな白い容器に入っています。










c0206352_315644.jpg

その熱々のカフェをジェラートにかけます!
そうすると、ジェラートが次第に溶けて、カフェの中でアップアップ、溺れます。
アッフォガートは「溺れた」という意味なので、アッフォガート・アル・カフェとは、カフェの中で溺れるジェラートという意味になるのです~
イタリア版コーヒーフロートと言ったところでしょうか!?
日本にもアッフォガートがあるようです。
皆さまもお試しくださいね♪









c0206352_3194673.jpg

驚きました~
ジョリッティでは、全く予期していなかったタイプのものが出てきました!
すごい変化球だわ~
既にエスプレッソコーヒーが下に入っています!
その上にジェラートがたっぷり!
お値段は、結構しましたね~
10ユーロでした(トラステベレならランチが食べられる!)。
でも、バンコで立って食べても8ユーロだったので、どうせなら10ユーロでゆっくり座って食べたほうがいいですね♪

しかし、ジェラートはちょこっとでいい派の私には、あまりにも量が多い!
美味しいんですけどね~
当分、ジェラート、食べたくない気分です~(笑)

ちなみに、このお店では、アッフォガート・アル・ウィスキー(ウィスキーの中に浮かぶジェラート)もありました。
左党の方には嬉しいかも~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-06-13 04:58 | ローマのカフェ&ティールーム

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma