ユダヤ料理@ゲットー散策その2♪

参りました~
イタリア時間昨夜(日本時間の早朝)から、ネットが全然使えなくなっています。
最悪です~
いつ復旧するかも分かりません。
テレコム・イタリアも最悪だったけど、FASTWEBも最悪です~
イタリアのサービスは、どこを使っても最悪~~!!
とりあえず、メールチェックもしなければならないので、近所のインターネットポイントに来ていますが、日本語のPCなんて当然ありませんから、持ち込みで~す!

遅くなりましたが、本日の記事はゲットーでのお食事♪



c0206352_6241629.jpg

ゲットーに行くと、いつも食べる場所は決まっている私たち~
ポルティコの遺跡に繋がっている「GIGETTO」(ジジェット)です。
クリックしたら、過去記事に飛べます。










c0206352_6332649.jpg

でもね~
私は、いわゆるユダヤ料理だけを出すお店に行ってみたかったんです~
でも、夫は、よく知った美味しいお店でないと行かない主義。
そこをなんとか説得して・・










c0206352_63941.jpg

ここ、ここ、ここに決めました!
夫がね(笑)。










c0206352_64415100.jpg

c0206352_6483350.jpg

いや~ん、美味しそうなものがいっぱい~
私、フライものに目がないんです。
カロリー高いけど(汗)。









c0206352_761629.jpg

カルチョーフィ(アーティチョーク)のフライは、マストですよね~
その名もスバリ「ユダヤ風アーティチョーク」♪
お花の部分を丸ごとフライにしたものです。
ローマ風アーティチョークなら、私もよく作りますが、フライは難しそう~
フライものがどんな風かで、お店のお料理のレベルは分かりますからね。
パリッと揚がった軽い仕上がり!
美味しい~
このお店は信頼できます。

ちなみに、左の写真が、カルチョーフィ(アーティチョーク)の花の部分です。









c0206352_793950.jpg

きゃあ~
春巻きみたいなフライもの、美味しい~♪
名前は忘れちゃったけど、中味はゆで卵とポテト~
お薦めのユダヤ料理なんですって~
これが、めちゃくちゃ美味しかったです~

そして、私はお魚料理(左下)、夫はお肉料理(右)を頂きました~
こちらも、名前は忘れました!
どれもこれも、美味しかったです~

このお店にも、しっかり書いてありました。
「我々は、ラビの厳しいチェックを受け、ユダヤの戒律に反する食材は一切使っておりません」

ユダヤ系のママ友に聞いたんですけど、彼らは、イースト菌を使ってはいけないんです。
ですので、パンも彼ら独自のものですし、もちろん、普通のピザは食べてはいけません。
豚肉を食べてはいけないことは有名な話ですが、もちろん、豚肉から作られるハムや生ハムも食べてはいけません。
お友だちの話によると、エビやタコ、貝類も食べてはいけないんですって!
それは、ユダヤ教の戒律で、背骨のない生き物を食べてはいけないと定められているからなのですが、お友だち、「つまり、美味しいものは食べちゃいけないわけなのよ~」と笑っていました。

というのも、彼女はユダヤ系ですが、育った家庭が結構アバウトな感じで、そういうものをお構いなく食べていたらしいです。
実際、彼女の兄弟姉妹は3人とも、ユダヤ教とは完全に離れて普通のイタリア人と結婚して何でも食べているのです。
ところが、彼女だけがユダヤの伝統を継承することになり、結婚した相手(自由恋愛というよりは、お見合いに近い出会い)がいわゆる厳格なユダヤ系だったので、結婚以来、戒律で禁じられている物を一切食べられなくなったというわけです。
でも、彼女、一度だけ、ブタ汁、食べたことあります。
私が日本人学校のバザーに連れて行った時に!(笑)
「あ、それ、豚肉が入ってるからダメ~」と言ったのですが、
「もう、食べちゃった!美味しかったわ~」ですって!

本日、コメント欄は開けておきますが、ネット事情が最悪なため、お返事は遅くなると思います。あしからず。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-04-27 22:09 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma