また、お客様でした~
c0206352_23591035.jpg

日曜日は、お客様でした~
お客様とは言っても、ペルージャの義理の姉なので、そんなに気を遣うことはありません。
一応、パスタとお肉料理と付け合わせの野菜料理は作りましたけど~
彼女は自分の家族を持たなかった人なので、弟である私の夫が唯一の肉親。
私たちの息子は、彼女にとってたった一人の可愛い甥っ子なので、会いに来てくれたのです~
まぁ、いつも良くしてくれています。
お小遣いをくれたりとか~(笑)










c0206352_063577.jpg

個人情報保護のため、かなり写真をボカしています~(笑)
私も毎日とっても忙しく、本当は、今日自宅に義姉を呼ぶことは大変だったのですが、何しろ、招かれざる客が3週間も我が家にのさばっていましたから、自宅に呼べるのは、もう、今日しかなかったんです。
今度の日曜日には、息子は東京に戻ってしまいますから。

まぁ、その東京行きも大変なことになりそうです。
世の中には、どこにいても、本当に図々しく、自分本位でしか物事を考えない人が多いですね。
実は、息子にくっついてイタリア人の友人が東京に行くことになっていたのですが・・
もちろん、彼の狭いワンルームマンションに泊まるということです。
3月下旬には、大学の履修も発表されますし、4月からは新学期なので、それもきちんと説明した上で、2週間ということだったのに・・
例の厚顔の日本人と同じく、蓋を開けたら、イタリアへの帰国便、3週間+1日後の4月1日のチケットを取っていたのです。
しっかり滞在期間を3週間にするための+1!
呆れました~

なんといいますか、2週間と言っておいて、ゴリ押しで、3週間、ただで泊まろうとする、その根性が私は許せません!
そこには、「泊めてもらってありがとう」という気持ちも感じません。
あるのは、自分のエゴだけ。
長く滞在したい。
しかもタダで!
親の私でさえ、息子の狭いマンションに10日以上の滞在は無理だと思うので、それ以上はホテルを使っているというのに!!

相手の事情はどうでもいいのでしょうか?
3月の最終週、息子は大学に行かなければならないのです。
授業はなくても、事務手続きや履修の発表もあります。
また、通常の履修の他にメディア・コミュニケーション研究所にも入ったため、こちらの重要な手続きもあるのです。
正念場となる大切な3年目の大学生活が、この、イタリアのクソガキ(すみませんが、あえてこの言葉を使います)によって、目茶苦茶にされないか、とっても心配です。
だって、日本語も出来ないし、ド田舎のローマから大都会の東京に来て、とても一人で出歩けるとは思えませんから。
息子は、その子がいても、自分の生活はちゃんとするから大丈夫と言いますが・・

本当に!
どいつもこいつも~~~~です!!

このイタリアの子は、これまで、息子のイタリアの友人たちの中では一番常識的な子だと私は思っていたのですが、そのイメージは無惨に崩れさってしまいました。
何かをきっかけに真の姿が見えることがありますね。
私は、もう2度とこの子の顔(あの厚顔の日本人の顔もですが)は、見たくありません。


これまでの人生で、少なくとも私が親しくお付き合いしてきた方たちの中には、この種の人間は存在しませんでした。
同じ価値観、同じ常識の中で生きている友人知人しかいませんでした。
それが、昨年、友人でもないちょっとした知り合いにとんでもないことを頼まれたり、別の方にはとんでもないことをされたり、また、そのまた別の方には大変な面倒をかけられた上に理不尽なことをされたりで、散々な目に遭いました。
人の優しさにつけ込んで、何をしてもいいってことがあるわけないでしょう!?
私は寛大な人間ではありますが、はっきりした人間でもあります。
ですので、綺麗に人間関係を精算したところだったのです。

そうしたら、今年に入ってから、今度は、(親の観点から見て)息子に、色々と災難が降りかかってくるではありませんか!
しかも、一応、友人と言える子ばかりです。
私たち夫婦は、息子を、常識のある心の優しい子に育ててきたので、その優しさがアダになったのでしょうか!?
でも、これは、息子にとっても、良い人生勉強になることでしょう。
自分の常識が誰にでも通用するわけではないということ。
NOを言うべき時には、はっきりと言うこと。
そして、何よりも、これらの経験を通して、その人の真の姿を見極めて欲しいと思います。
と、親の私は思うのですが、本人は別に何とも思ってないようです。









c0206352_0484771.jpg

今日のワインは、こちらでした♪
本当は、飲みかけのキャンティをそのまま飲むつもりだったのですが、せっかくなので、新しいボトルを開けました♪
2年前だったかな~
ブログ友だちの杏さんが、ヨーロッパを旅行した際に、ドイツから持ってきてくれたワインです。
「FRANCONIA」
アルコール度は13,5度と高めですが、アロマティックで飲みやすいドイツの赤ワイン♪
ありがとうございました~









c0206352_051588.jpg

そして、ドルチェは、久しぶりに「MONDHI」(モンディ)のミニョン♪
やっぱり、モンディのドルチェは格別に美味しいです~

さて、今週も、水曜日には、恒例のお友だちとのランチ。
そして、またお客様が来ます。
相変わらず、超多忙な日々が続くわたくしです~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-03-04 01:15 | ローマの日常

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。