草月会館「レストラン薔薇」♪

日本滞在中の覚え書き~♪
c0206352_22582897.jpg

青山1丁目というより赤坂と言ったほうがいいかも・・の「草月会館」♪
1月下旬に、日本に暮らして40年以上になる素敵なイタリア人女性とランチをご一緒しました!
ひょんなことから知り合った彼女ですが・・
器の大きい、広い世の中でもなかなか出会うことの出来ない心の広い方です。
日本人、イタリア人を問わず、ここまで大きな心を持った方には、私はこれまでお会いしたことがありません。

元々ミラネーゼの彼女、嬉しく思うくらいにすっかり日本人です。
イタリアで暮らすことはもはや考えられないとおっしゃいます。
というより、もう絶対にイタリアでは暮らしたくないと!
2年に1度、ツーリストとしてイタリアへ行くだけで十分だそうです。
何もかもがうまく機能している便利な日本の生活に慣れてしまうと、イタリアでの生活は・・

確かに、私も全くの同感です。
スローライフなんて格好いい言葉を使うけれど、イタリアに暮らしていると、何もかもが機能しないので、本当にストレスフルな毎日なのです。
のんびり~!?
とんでもない!
諦めているだけです(笑)。

それも、旅人にとっては、旅情の一つになるのでしょうけど。
でも、私も、何だかんだ言って、諦めながらも、この国(というよりローマ!)に愛着は持っていますけどね(笑)。
でないと、暮らせませんもの~










c0206352_2315737.jpg

草月会館の2階にあるレストラン「薔薇」♪
ここはいつも大変混み合っているのですが、私たちがランチに訪れた時間が少し遅かったこともあって、それほど混んでいませんでした。
レストランの中央部分に飾られたお花が見事です!
(私は小原流の師範なのですけどね、笑)









c0206352_23201715.jpg

二人ともエビフライと牛肉コロッケのランチをセレクト~♪
私は大のエビ好き&揚げ物大好きですし、彼女は、今はもうお一人で暮らされているので、家で自分一人のために揚げ物はしないから、揚げ物はなるべく外で食べるようにしているとのこと。
ただし、私はライス、彼女はパンを選択しましたけど(笑)。
日本人とイタリア人の違いかしら!?










c0206352_23282859.jpg

彼女の亡くなられたご主人様(日本人)は某有名国立大学の教授でした。
イタリア通としても知られ、在ローマ日本文化会館の館長さんをされたこともあります。
お嬢さん方は、東京でバイリンガルとして育ち、今は幸せなご家庭を築いています。
今年、大学受験のお孫さんまでいらっしゃると聞いて、びっくりでした!
だって、彼女、とっても若々しいんですもの~
ずっと日本の大学でイタリア語を教えていた彼女ですが、教えることに情熱を持っているので、リタイアーされた今も、日伊協会や外務省の研修施設でイタリア語を教え続けています。

彼女とは、国際結婚についても話しました。
正直に申しますと、国際結婚が上手く機能することは、やはり、難しいことなのです。
ローマの私のお友だちの中にも、残念ながら、離婚した方、あるいは離婚訴訟を抱える方がたくさんいます。

憧れだけで国際結婚を目指す方がいるようですが、結婚とはそういうものではありません。
結婚するのに、日本人とか外国人は関係ないと思いますし、相手が誰であろうと同じことですが、私も、夫と出会って結婚を決めるまでは、3年間お付き合いをしました。
苦労なんて、しなければしないほどいい、というのが私の考えです。
自分の国・日本だったらまだしも、海外で酷い目に遭わないためにも、安易な結婚だけはするべきではないと思うのです。










c0206352_2348674.jpg

草月会館の1階にある「ISAMU NOGUCHI」のモニュメント♪
素晴らし過ぎます~

日本人より日本人らしい素敵なMさん!
けれども、考え方は大らかで非常に国際的!
ゆっくりお話が出来て、楽しいひと時でした。
イタリア語を学びたいと考える日本人をこれからも優しく導いて下さいね♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-02-14 01:30 | 東京のグルメ&カフェ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma