暗いイタリア、私は明るくしてるけど・・
c0206352_1445485.jpg

スペイン広場そばのヴィットリア通り♪
ここは小さな路地裏っぽい道ですが、小洒落たブティックやカフェが多いのです。










c0206352_1454852.jpg

同じくスペイン広場近くのボッカ・ディ・レオーネ通り♪
この通りには、午前中、朝市が立ちます。
規模は小さいですけど、やっぱりローマの青空市場は市民の台所だから、たとえ街の真ん中のチェントロ(中心街)といえども、市場がないと困りますからね。










c0206352_141974.jpg

スーパーにお買い物に行く時には、私は、上記のヴィットリア通りとボッカ・ディ・レオーネ通りが交差する辺りにあるカルフール・エクスプレスまで行きます。
そして、ついでに、自然派コスメのBottega Verde(ボッテーガ・ヴェルデ)に寄って、プロモ商品のチェックをするというわけです(笑)。
今日もね、ありましたよ~









c0206352_1531017.jpg

アルガンオイルシリーズのメイクアップリムーバーミルク♪
ちょうど切れたところだったので、Good timing!
本来のお値段はロクシタンよりちょっと高いくらいですが、おかげで安く買えました。
どんな感じかは、これから使ってみないと分かりませんけど~

フフフ、お出かけしたら、ちゃんと元をとらなきゃ~!
あ、この、元を取るという意味は、時間を無駄にしないということです。
ちゃんと、友人知人へのクリスマスプレゼントの下見に行ってきました。
イタリアでは、クリスマスプレゼントが御歳暮のようなものですからね。
毎年、この時期は出費が多くて大変なんです~


それにしても、ますます暗くなっていくイタリアを感じます。
本日(土曜日)、ローマでは、朝から晩まで5つものデモが行われました。
右翼団体、左翼団体、労働組合、学生たち・・
結局のところ、どこの団体も言ってることは同じで、皆、厳しい生活を強いられて、全く先が見えないんです。
たぶん、クリスマス商戦も、消費が落ち込み、ひどいことになるでしょう・・

これだけは死守して欲しいと願う、一番大切な教育費と医療福祉が大幅に削減されて、公的サービスはもはや全く期待できないレベルになりました。
若者たちの絶望感は大変なものです。
もとから仕事がない人も多いイタリアですけど、リストラで仕事を失う人も増えて、わずかなお給料も削減、削減・・。
こんな状態で、仕事を得ることの出来る若者が一体どれだけいるというのでしょう。

さらに、追い打ちをかける物価の値上がりと異常なほどの税金の値上がり!
我が家も今月末までに、来年度の所得税の一部を前払いしなければなりませんが、夏に支払った額がベースになるので、大変なことになりそうです(夏に税理士のミスでとんでもない額を支払ったため)。
でも、それよりも何よりも頭が痛いのが、12月の2回目の固定資産税です。
夏の第一回目の分も大変でしたが、さらに値上がることが決定されました。
しかも、ローマはまだ税率が発表されていないのです。
頭痛いです~~

でもね、暗い世相に自分の顔まで暗くしてたら、おしまいだと思うのです。
だから、私は今日も明るく過ごすのです!

相変わらず、お取り込み中なので(笑)、本日まで、コメント欄は閉じさせて頂きます。


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-25 05:55 | ローマの日常

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。