サンタンドレア・デレ・フレッテ教会♪
c0206352_19888.jpg

今日は、久しぶりにローマの教会のご紹介で~す♪
スペイン広場近くのサンタンドレア・デレ・フレッテ教会♪









c0206352_1103335.jpg

この教会の中央祭壇の両側には、私の大好きなベルニーニの天使がいるのです~
知らない方のために、ベルニーニはバロック時代の巨匠です♪

「ベルニーニはローマのために生まれ、ローマはベルニーニのために作られた 」と言われています。
ベルニーニが大活躍してローマの街を美しい教会や彫刻で飾っていた頃の法王ウルバヌス八世も、「ベルニーニはローマのためにあるのではない、ローマがベルニーニのためにあるのだ。」と評したそうです。
ベルニーニは、ローマとバロックとは切っても切れない芸術家、まさにローマを作り上げた天才だったのです。







c0206352_695395.jpg

聖天使城の前にかかる聖天使橋を飾るベルニーニの彫刻があまりに素晴らしかったため、オリジナルは、この教会に移されたのでした。
橋の上のものはコピーですが、同じくベルニーニの手によるものです。








c0206352_1151931.jpg

茨の冠(キリストの受難を表すもの)を手にした天使くん。
この子は、ちょっとイカツイ顔をしていますが・・(笑)








c0206352_1164816.jpg

ふふ、私の一番の御贔屓の妖艶な天使くん♪








c0206352_1183762.jpg

この教会は一廊式(つまり側廊がない)ですが、ベルニーニの彫刻のある中央祭壇に向かってではなく、入口から見て左手にある小さな礼拝堂の前に、多くの信者さんが座って、ひたすら祈っているのです。
どうしてかな~と不思議に思っていたら、ここで聖母マリアが現れるという奇跡が起こったそうなんです。








c0206352_123295.jpg

そして、そこには、驚いたことに、コルベ神父の胸像があったんです!
何でも、この教会で司祭として初めてのミサをあげたそうで・・。
コルベ神父のことをご存知の方は、いらっしゃるかな~

私は信者ではありませんが、カトリックの総本山があるローマに長年に渡って暮らすと、おのずとキリスト教に関する知識が自然に身についていくのです。
長崎に旅行した時にも、大浦天主堂にコルベ神父の写真がありました。

ポーランド人のコルベ神父は、ローマの神学校で哲学の博士号を取った後、1930年にゼノ修道士らと一緒に布教活動のため日本へ行きました。
長崎に到着してからは、長崎の神学校で哲学を教えることを条件に、彼が創設した「無原罪の聖母の騎士」の出版をしながら、熱心な布教活動を続けていました。

その後、自分の国・ポーランドに戻ったコルベ神父は、ナチスドイツに批判的であったため、1941年にゲシュタポによリ逮捕され、アウシュビッツの収容所に入れられたのでした。
1941年7月末、アウシュビッツから脱走者が出たことで、全体責任として、無作為に選ばれた10人が餓死刑に処せられることになったのですが、そのうちの一人が、「私には妻子がいる!」と叫びだしたのです。
この声を聞いた時、その場にいたコルベ神父は、「私が彼の身代わりになります、私はカトリック司祭で妻も子もいませんから」と申し出て身代わりとなり、地下牢の餓死室に入ることとなったのでした。

餓死刑に処せられると、その牢内において受刑者たちは飢えと渇きによって錯乱状態で死ぬのが普通なのですが、コルベ神父はいつまでも毅然として、他の囚人たちを励ましていたそうです。
牢内から聞こえる祈りと歌声によって、餓死室は聖堂のようだったそうです。
2週間後、コルベ神父を含む4人はまだ息があったため、ナチスによりフェノール注射で殺害されました。

このことから、コルベ神父は、「アウシュビッツの聖者」と言われ、後に聖人として認定されることになったのです。
悲し過ぎる話です。
戦争は常に人を狂気に向かわせますね・・








c0206352_129278.jpg

この教会には、キオストロ(回廊式中庭)もあります。
一人の女性が、静かに、中庭のベンチで本を読んでいました。









c0206352_13211100.jpg

教会を背後から見た画♪

実は、この教会の白い鐘楼は、バロックの巨匠としてベルニーニとその名声を分けたボロミーニの作品なのです。
ベルニーニとボロミーニは、共に天才であるが故に犬猿の仲でもありました。
それが・・
運命のいたずらで、ボロミーニの教会にベルニーニの天使の彫刻が収められることになるなんて、何という皮肉でしょう・・
彫刻は、ベルニーニの子孫が教会に寄付したそうですが、二人の天才たちを、こういう形で仲直りさせたかったのかもしれませんね。

SANT’ANDREA DELLE FRATTE
Via di Sant’Andrea delle Fratte 1
00187 ROMA


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-09-29 06:59 | ローマの美術散歩

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。