恐るべしアロエ効果♪
c0206352_574235.jpg

ウチの近所のエルボリステリア♪
イタリアなら、どこででも見かけるお店ですが、ハーブやオーガニック化粧品、そして健康食品を売っているお店です。
私はいつもここで、l’Erbolario(レルボラリオ)という自然派コスメのメーカー(日本未入荷)の「シャクヤクの花の香水」と「オリーブ油ベースのハンドクリーム」を買うのですが、今日行ったのは、ハンドクリームを買うため。
香水は、ロクシタンの薔薇の香水がまだ半分以上残っているのでね。
でも、残念ながら、ハンドクリームは売り切れでした~
入荷するまで2週間かかるというので、とりあえず、他のお薦めハンドクリームを買ってきました~









c0206352_5145490.jpg

右端がアルガンオイル配合のハンドクリーム♪
最近のオーガニックワールド(笑)で、メキメキ頭角を現してきた感のあるアルガンオイル。
ま、今回はこれを使ってみよう~っと!

そして、アロエのジェル(写真中央)も買ってきました~
これ、99%アロエの水分という優れものなんです(って、まだ使っていませんが)。
ヤケド等の薬用としても使えますが、日に焼けた肌を沈静化させるために効果があると思って買ってみたのです。
こちらもハンドクリーム代わりに使う予定です。

お店の人に聞いてみたら、アロエ80%配合の化粧品シリーズもあるってことで、見せてもらっているうちにどれも欲しくなってしまった~~~
とりあえず、化粧水だけ(写真左端)に抑えました(笑)。

私が何故、突然、アロエにこだわり始めたのかと言いますと・・

太陽の激しい光で焦げそうだった8月に、5回も炎天下のチヴィタに行って・・
もちろん、SPF30の日焼け止めクリームを塗り、帽子も被っていましたが、手の甲が物凄~く日に焼けてしまったんです~

私は、もともとシミの出来ない体質で、お陰様で、これまでの人生、シミやそばかすに悩まされたことは一度もないのですが、8月終了時に、右手の甲に小さなシミが2つ3つあるのを発見!
ショックでした~
自分の手に、小さなものとはいえ、シミが出来るなんて~~!!
絶対にイヤ~~!!
だって、手を見れば年齢が分かるって言うではありませんか!
私の手にシミがあってはいけないのです!!
きっぱり!









c0206352_531693.jpg

そこで思い出したのが、こちらの写真の、城壁の外の聖パオロ教会の修道院が作っているアロエの石鹸!
8月にこれを買っていたのを思い出して、使い始めたら~
これ、ここ4,5日の話です。

あら、不思議!
シミがほとんど消えたではありませんか!
恐るべきアロエ効果!
遠いけど、これは、また買いに行かなきゃ~~~!!!
これが、私がアロエにハマった理由です。←単純!

で、右手の甲のシミはほとんど消えたとはいえ、まだうっすらと残っているため、完璧に消し去るためにアロエのジェルを買ったというわけです。
日焼けごときに負けてたまるか~~!!









c0206352_5435298.jpg

と言いつつ、チヴィタのオーガニック石鹸も、こんなに買ってしまいました~
上から、ラベンダー、中央左はオリーブ、右は薔薇、下はハチミツです。
すぐに在庫が無くなってしまうので、ある時に買っておかなきゃ~と思って買ったのですが、大人買いをした理由はあるのです。

それは、この石鹸は消耗が激しいのです。
私は身体を洗うのに使うため、1つ10日くらいしかもたないのです。
で、こんなに買ってしまったというわけです。
ちなみに、今のところ、私が使ってみたものはオリーブと薔薇ですが、しっとりとしたいい感じの石鹸です。
香りはオリーブのものが一番の香り高さですが、使用感が断然薔薇の方がいいです。
というのも、オリーブの石鹸は使っているうちにオリーブの葉っぱが中から出てくるので、ちょっと痛いのです。
その点、薔薇のほうは花びらですから、柔らか~~

あ~、だけど、今はアロエがマイブームになってしまいました~(笑)

本日、コメント欄は開けておきますが、お返事は遅くなります。


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-09-27 06:02 | 美容&コスメ

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。