ラファエロVSミケランジェロ@ヴァチカン(1)♪
c0206352_5185134.jpg

ヴァチカン博物館♪
ローマ、夏日でした~

今日は、久しぶりにヴァチカン博物館に行ってきました~
当然ながら、もう何十回行ったか分からないほどに行っていますが、
最後に訪れたのは、3年前。
高校時代の友人が家族5人でローマに遊びに来て案内した時以来です・・

今回の目的は、pinacoteca(絵画館)だったのです。
ヴァチカン博物館を回るとクタクタになってしまって、最後の絵画館をパスするパターンが多いのです。
絵画館のラファエロの絵が見たくて~
最近、ラファエロにハマっていますから・・(笑)

けれども、ここに来たからには、ラファエロの間やシスティーナ礼拝堂、ヴェルヴェデーレの彫刻は見たいし・・ということで、またもや一番最後に回してしまいました・・
今日は、ホンのさわりだけのご紹介です。








c0206352_5275541.jpg

まずは、腹ごしらえ!(笑)
この近くにある安くて美味しい中華屋さんに行きました。
ランチは、8.50ユーロで、前菜、プリモ、セコンド、ミネラルウォーターかジャスミンティーがつきます。
だけど、皆さん、不思議なことにランチを頼まず、普通に注文する人が多かったような・・
お寿司を頼む人もいました・・
ここ、近年の寿司ブームで、中華なのに、寿司職人を置いてるんです。

郷に入れば郷に従えで、イタリアの中華は、イタリアンと同じように、前菜、プリモ、セコンドの順番で出てくるのです(苦笑)。
私が選んだのは、前菜にワンタンフライ、プリモに広東風チャーハン、セコンドにお豆腐とたけのこの炒め物。
このお店のお豆腐は、厚揚げを使っているので、本当に美味しいんですよ~
実は、これが食べたくて来たようなものです。
厚揚げなんて、ローマでは食べられませんから。
キャッ!
オイスターソース、万歳!って感じの美味しさ~♪
きくらげもたけのこも美味しい!
あ、たけのこは当然缶詰ですよ~
でも、気になりません!

ヴァチカンの観光は時間がかかりますから、この界隈でお昼ご飯を食べる時、観光客向けのイタリアンに入るのは嫌だと言う方、この中華、お薦めです。

リソルジメント広場の角っこにあります。
「Ni Hao」
Via Vespasiano 13-15-17








c0206352_5491023.jpg

あら~、ヴァチカン博物館、3年ぶりに来てみたら、すっかり変わっていました~
サンピエトロ寺院を見渡しながらお茶が飲めるカフェテラスが出来てます♪
素敵~♪







c0206352_5512126.jpg

いきなりですが、ラファエロの間のフレスコ画。
署名の間にある「アテネの学堂」♪
これ、3年前は修復作業中で見れなかったんです~
大好きな絵なんです。
古代ギリシャの哲学者を一同に描いたものですが、その中に、当時有名だった芸術家の顔を入れています。








c0206352_559336.jpg

ミケランジェロ、まだ若い!
フォレンチェスコ・マリア・デラ・ローヴェレは、ラファエロの出身地のウルビーノ公で、法王ユリウス2世の甥っ子です。これが、ラファエロの愛人、フォルナリーナがモデルだったという説もありますが、この優男ぶりは、フランチェスコでしょう・・








c0206352_612942.jpg

フフッ、ラファエロったら、自分の姿もちゃっかり描いています。
でも、控えめに隅っこのほうですね♪







c0206352_683586.jpg

システィーナ礼拝堂♪
ここは、圧巻ですね~
これ程までに壮大なスケールのフレスコ画を成し遂げたというだけで尊敬に値します。

この礼拝堂は、終身制のローマ法王が逝去して、新しい法王を選出する時に世界中の枢機卿が集まって選挙を行う際に使用されます。
その際、外部からの干渉を受けないように、礼拝堂にしっかり鍵をかけて外部と遮断します。
ラテン語で、「鍵でもって」という意味の「コンクラヴェ」、ここから、法王選出システムのことを「コンクラヴェ」と呼ぶようになりました。
日本語の根比べとは関係ありませんよ~(笑)








c0206352_643110.jpg

システィーナ礼拝堂の祭壇画「最後の審判」♪
ミケランジェロ作。
人間が死ぬ時、天国に行けるか地獄に落ちるかを審判する者としてのキリストが上部中央に描かれています。
天国に昇って行く救われた者たち、地獄に落ちる者だち・・

さて、私は当然ながら、このフレスコ画を、もう何十年も昔に行われた修復作業の前の状態での姿も見ていますが、正直、前の方が好きでした。
修復によって、本来のオリジナルカラーが現れたということでしたが、前の色合いに慣れていた者としては、明るすぎて・・(笑)







c0206352_661996.jpg

礼拝堂の天井画「天地創造」♪
もちろん、ミケランジェロ。
旧約聖書の物語です。
全能の神が光と闇を作り、最初の人間・アダムを作り、その体の一部からエヴァを作る・・。そして、禁断の実を食べて楽園追放されるアダムとエヴァ、その後の物語が描かれています。

これを描くのは本当に大変だったでしょうね・・

ものすごく昔に「ミケランジェロの生涯」というTV映画をイタリアで放映したことがあったんですが、常に上を向いて描かなければならなかったため不自然な姿勢を続けて身体中痛みだらけだったこと、絵の具がポトポト目に落ちてきて目を悪くしたことなどが語られていました。








c0206352_5442067.jpg

ヴァチカン博物館名物の螺旋階段です♪
上から見下ろした図、途中横から見た図、一番下から見上げた図です。

本日はここまで~
続きは、気まぐれということで~


「ヴァチカン博物館」
入場料15ユーロ
月~土(9時から16時までの入場、退場は18時です)
日曜日は休館日ですが、毎月最終日曜日だけ(9時から12時半までの入場、退場は14時)無料開放されます。
また、5月4日から7月3日までの毎週金曜日は、19時から23時まで夜間の見学も出来ます。ただし、インターネットでの事前予約が必要です。

ちなみに、写真撮影はOKでした。
3年前に来た時はダメだったのになぁ・・
変なの!
でも、ラッキーでした♪


2つのランキングに参加しています♪
励みになりますので、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
応援クリック、よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♫
by mayumi-roma | 2012-05-11 06:32 | ローマの美術散歩

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16