竹中平蔵氏&市川宏雄氏を囲んで・・

c0206352_6234574.jpg

3月21日、水曜日、17時より、在イタリア日本国大使館の近くにある古代ローマの遺跡内に位置するUnioncamere (イタリア商工会議所)にて、「自然災害からの復興」と「経済危機からの復活」をテーマにした日伊シンポジウム、「Recovery after Crisis: Japanese and Italian experience」が開催されました。







c0206352_6272462.jpg

このシンポジウムは、日本大使館と伊日財団との共催で、野村イタリアの協賛、そして、Unioncamere(イタリア商工会議所)の後援を得ての開催でした。
経済界の限られた人数しか参加できないものでしたが、私は、息子が、講演者の一人、竹中平蔵氏が教授を務める大学の学生ということでご招待を受けました。








c0206352_6345928.jpg

河野雅治日本国大使とUnioncamere会頭Ferruccio Dardanello氏による開会の辞に始まり、日本からは、小泉内閣で経済財政政策担当大臣を務めた竹中平蔵・慶応大学教授と、都市政策が専門の市川宏雄・明治大学大学院長が参加し、東日本大震災後の日本経済と都市政策について講演されました。
 
そして、イタリア側からは、上院議員で金融財政常設委員会会長を務めるMario Baldassarri・ラ・サピエンツァローマ大学経済学部教授と、Alessandro Barberis欧州商工会議所会頭が、イタリアにおける自然災害からの復興と経済危機からの復活について語る予定でしたが・・

Baldassarri氏のお話は、はっきり申しますと、テーマとは全く関係ないお話ばかりで、正直に言いまして、「?????」状態になりました。
とても、経済学の教授とは思えない、
しかも、「これで上院議員?」という印象を受けました・・

そして、欧州商工会議所会頭のBarberis氏は急に参加できなくなって、代理の方がご挨拶だけしましたが、この方は、なかなか優秀そうな方でした。

進行は伊日財団会長Umberto Vattani イタリア外務省大使が務めました。
この方は、素晴らしい方でした。
使用言語は、全て英語です。

それにしても、日本サイドの講演者の素晴らしかったこと!
竹中氏のお話も市川氏のお話も大変興味深く面白いものでした。

Start from scratch(ゼロからの出発)にはチャンスがあるということ。
竹中氏のこの言葉には深く感じ入りました。
ただし、被災地の復興再生には、リーダーシップを持った政治家が必要だとおっしゃっていましたが・・(汗)

そして、皆さま、30年以内に70%の確率で東京を大地震が襲うとの発表がされましたが、大丈夫です!
市川氏によると、たとえM7,3級の大地震(阪神淡路大震災並み)が東京を襲っても、着実に準備がされているので、被害は最小で済むそうです。
犠牲者がでないわけではありませんが・・
ともかく、日頃から災害に備える気持ちを持つことが大切だそうです。








c0206352_6383882.jpg
 
シンポジウム終了後の午後7時には、同じ敷地内にある古代ローマの遺跡の中(地下の部分です)「Horti Salustiani-Sala Adriana」に移動しました。








c0206352_6464528.jpg

この素晴らしい会場(古代ローマの遺跡!)の中で、上海万博等で国際的な演奏経験を持つ箏曲家・西陽子氏による「東日本大震災鎮魂コンサート」が行われたのです。

音響効果も抜群で、お琴に、こんなにも力強いパワーが秘められていたなんて、私はとっても驚いてしまいました。
日本の心、「サクラ」を美しく力強く奏でる西氏の力量には脱帽でした。
そして、ご自分で作曲されたという曲も披露して下さったのですが、これが、また、素晴らしいもので・・。
被災地で犠牲になった方々の魂を癒すために作られたとしか思えない程の、美しくも哀しい調べで・・。








c0206352_6491035.jpg

30分ほどのコンサートの後は、同じ遺跡内で、カクテルパーティでした♪
イタリアンもピザやサンドウィッチ、パニーノ、ドルチェ等、豊富にありましたが、
なんといっても、日本食が~~!
天ぷらや串かつ、お寿司がたくさん!!
お飲み物も選り取りみどり!







c0206352_8232558.jpg

パーティの楽しみは、講演者の方々とフランクにお話が出来ることです!

竹中氏が、講演で、被災地の復興再生には、強いリーダーシップを持った政治家が必要だと説いていましたので、早速、息子が質問しに行きました~
「今の日本に強いリーダーシップを持った政治家がいると思いますか?」
答えはもちろんNOでした(苦笑)。
与党も野党も全然ダメ!
古い形の政治はもう通用しなくなっているので、若い世代に頑張ってもらいたいと!

その後も、小泉さんのお話や、政治家としての理念(今はもう政治家ではありませんが)、しかし、もう政界には絶対に戻らないこととその理由、権力について、増税についての苦言、色々と面白いお話をして下さいましたが、「オフレコ話だよ~」と言われたので、ここには書けません。

竹中氏と市川氏のお話を聞いて、私の心は軽くなりました~
復興再生への希望を持つことができたような気がします。
そして、来るかもしれない大地震に対する必要以上の怖れもなくなりました。

とても有意義なシンポジウムでした。
そして、鎮魂のお琴のコンサートも素晴らしかったです。
参加できて、本当に良かった!


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-03-22 08:44 | ひとりごと、考えること

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma