ミリアムは真夜中に目覚める・・

c0206352_7305780.jpg

ローマ、共和国広場のナイアディの噴水♪
この界隈は、もう、日本人観光客でいっぱいでした~
三越もあるし、近辺にたくさんのホテルがありますからね。







c0206352_7344435.jpg

「大好きイタリア8日間」なんてタイトルのツアーの大型バスも止まっていました~
微笑ましいですね・・♪

さて、私がここに来たのは、本とDVDを買うためです。
もちろん、ここまで来なくても、ポポロ広場の周辺に同じ系列のお店はあるのですが、ここには、インターナショナル部門が独立した店舗として別にあるので、イタリア語以外で書かれた本や輸入もののDVDの品揃えが豊富だからです。
ちょっと、両方見たかったので・・

ナショナーレ通りには、巨大な「メル・ブックセンター」もありますが、私はポイントカードを作っているため、「la Feltrinelli」で買うことが多いです。
メル・ブックセンターの中には、カフェもあるのでなかなか楽しいところなんですけどね・・
メル・ブックセンターの過去記事はこちらです。←ここをクリック!
ものすごい本屋さんです。

私は、どこにいても、本屋さんが大好きなので、ローマでもロンドンでも東京でも、一度本屋さんに入ったら、なかなか出てこれません・・







c0206352_7492917.jpg

本日買ったのは3冊ですが、そのうち1冊は秘密!(笑)

写真は、2012年度のガンベロロッソ(イタリア版ミシュランガイドのようなものです)。
これまではミシュランガイド一筋だったのですが、今年はこちらのグルメ本を試してみようと思いまして・・

そして、もう1冊は、20世紀最大のイタリアの美術評論家「フェデリーコ・ゼーリ」の本!
本当は、こちらのブログで見た別の著作を探していたのですが、それがなかったので、どれにしようかな・・と中身をパラパラ見て、一番面白そうだったこちらの随筆集にしました。
タイトルは、「MAI DI TRAVERSO」
意訳しますと、「(物事の捉え方を)決して間違わない」
絵画や文学、著名人について、それにまつわるお話や思い出が書かれたものです。
イタリアの芸術に限らないグローバルな内容で、日本の浮世絵についても書かれています。
小見出しにとても洒落たフレーズが使われていたので、気に入ったのでした。







c0206352_837968.jpg

そして、私が長年に渡って探し求めていた映画のDVDもゲットしました♪

カトリーヌ・ドヌーヴ主演、1983年の映画「ハンガー」
イタリア語のタイトルは、「Miriam si sveglia a mezzanotte」(ミリアムは真夜中に目覚める)です。
ドヌーヴ40歳の時の映画ですが、美しい・・・♪

舞台はニューヨーク!
ドヌーヴが永遠の生命と美貌を持った吸血鬼ミリアムを演じるホラーです。
ミリアムは、時代ごとに愛する人間を見つけては、相手に不老不死に近い生命と永遠に近い美を与えて伴侶にしてきたのですが、18世紀からの伴侶であるジョン(デヴィッド・ボウイ)に、ついに老化の兆候が現れて・・

カルト的人気を得たこの映画、83年当時は私も見ていなくて、のちにロンドンで、ソーホー地区にあった名画座「ロクシー」(今はないようです)で上映される日があったので、お友だちときゃあきゃあ言いながら見たものでした。
私たち、ドヌーヴとボウイのファンでしたから~

ドヌーヴって本当に綺麗だわ~
世界一の美女だと思います・・
ボウイも美しいけれど!

ニューヨークのクラブで獲物の品定めをするドヌーヴ!
引っ詰めたブロンドの髪にサングラス、真っ赤な口紅をひいたドヌーヴの美しさ、圧巻でした~♪
ただし、ホラー映画ですので、万人向きではありません。


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-03-15 09:07 | 映画・音楽・本・イベント

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma