私は決して忘れない!
c0206352_8375867.jpg

ローマの外人墓地・・(過去記事はこちらから

2012年3月11日。
あれから1年が過ぎました・・

1年前に受けた衝撃・・
深い悲しみと日本を想う気持ちで、
居ても立ってもいられない程の、どうしようもない強い激情・・

気が付けば泣いている・・
涙であふれる毎日・・
今思っても、あの頃の私(多くの日本人も)の心情は、普通ではなかったと思います。

同情の言葉を表すイタリアの友人知人たち・・
それに苛立つ私・・
誰からの同情もいらない!と思っていました・・

海外に暮らすと、
日本人であることの誇りをより強く意識します。
だからこそ、余計に、同情の言葉が私を傷つけたのでした。
それは、とても複雑な思いで、「イタリア人なんかに哀れに思われたくない!」というおかしなプライドだったのかもしれません。


2011年3月11日に日本に起こったこと・・
それは、あまりにも、あまりにも大き過ぎる試練でした。
偉大なる自然の前で、我々人間の存在はなんとちっぽけなことか・・
それでも、「私たち日本人ならきっと乗り越えられる!」、そんな風に自分に言い聞かせることで、なんとか精神の平衡感覚を保っていたように思います。

原発事故さえなかったら・・と、今でも思いますが・・

「我々には起こり得ない」という奢りがここまでの事態を招いたわけで、事故発生後の、限りなくお粗末な対応(東電、政府、地方自治体、マスコミ、全てを含めて)は、とても日本で起こったこととは信じられず、なんの備えも憂いもなかったことを思い知らされて、私の信じていた日本という国はどこに行ったのかと、認めたくなかったものの、認めざるを得ない状況となりました。


震災当日、息子は既に東京にいました。
そして、本来なら、息子の記念すべき新たな門出である大学の入学式に出席することが目的で日本へ出発する予定だった私ですが、悲愴感あふれる重い気持ちで、震災から10日後に日本へ着きました。
その時に見た東京の寂しい風景を決して忘れることが出来ません。
私の大好きだった、人であふれるエネルギッシュな東京は、そこにはありませんでした。
それは、私にはとてもショックな光景で!
そんな東京の街を見ては、また、歩いている人々を見ては、涙する私だったのです。

「これから、どうなっていくのだろう」
心の中でどんなに打ち消しても、湧き上がってくるこの言葉・・
被災地の方の同じ言葉はもっと重いものだったと思いますが、日本全国の人々が同じ思いだったはずです。


これまでどこの国も経験したことのない緊急事態は、今でも続いています。
被災地の復興に関しては、「全然進んでいない」という声もありますが、たとえその歩みはのろくても、前に進むしかありません。

原発事故の収束は、いまだに先の見通しが立たず、放射線の恐怖は続きます。
高名な学者さんの間でも意見は異なり、何を信じたらいいのか分からない状況で、これは、比較的低濃度の放射線汚染が長期に渡って続いたことなど過去に前例がありませんから、影響については、はっきりしたことは何も分からないというのが現状でしょう。

それでも、そこに暮らしがあり、仕事があり、学校がある以上、誰も逃げ出すわけにはいかないのです。

いまだに、普通の生活とは程遠い日々を送られている被災地の方々、
そんな被災地で支援活動を行なっているボランティアの方々、
原発事故の処理で危険な仕事につかれている方々、

具体的なアクションは起こせなくても、自分に出来る形での支援を続ける人、
被災地を忘れず、思うことだけでもいいと思います。

足踏み状態が続く日本の現状ですが、それでも、私はこの国を愛しています。
イライラしたり、呆れたり、怒りを覚えることがないと言えば嘘になりますが、この美しい国と美しい人々を愛する気持ち、なんとかしたい、守りたいと思う気持ち、私はそれだけを表明したいと思います。

2012年は、ひとつの時代の終わりの始まり、大きな転換期にあるのかもしれません。
今まで以上に、政治や経済で様々な混乱が起きるかもしれません。
けれども、それは、時代が生まれ変わるために必要な動きなのです。
恐れるのではなく、希望を持って新しい時代を作っていきましょう♪

3月11日、
この日を忘れることは、私のこれからの生涯で、決してないでしょう。
犠牲になった方々の無念さを思い、残された人々の哀しみに添いながら、この、愛する日本の行方を見守っていきたいと思います。

最後に、東日本大震災で犠牲になった方々のご冥福を心よりお祈り致します。


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪

特集/3.11東日本大震災から1年…いま思うこと
by mayumi-roma | 2012-03-11 06:48 | ひとりごと、考えること

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。