日本一のお好み焼き♪←ホント!
ローマは、というより、イタリア全土、本日金曜日から大雪の予報が出ておりまして、ここローマでも、万全の体制で準備を整えているようです。
水曜日の時点で、金曜日と土曜日はチェーンをつけた車両以外の走行禁止の命を下し、当然ながら、学校も公共オフィスもお休みと発表されましたが~~
果たして、大雪は降るのでしょうか?

さて、私がつい先日まで滞在していた東京も大変な寒さでしたが、今日は、その寒さの中、はるばる出かけた「日本一美味しいお好み焼きのお店」のご紹介です。


c0206352_004862.jpg

お好み焼き「福竹」

今や、B級グルメ愛好家の中に知らない人はいないという域まで達した有名店となってしまい、遠路はるばる訪れるお客さんで一杯のお店です。
私がここに来たのは、有名店だからではありません。
ここまで有名になる以前から訪れていたリピーターです。

このお店は、東急池上線の「蓮沼」という辺鄙な駅にあるのですが、5,6年前の夏、息子が池上線沿線にある帰国子女専門塾に通ったことがあったため、塾の近くにマンスリーマンションを探し、このお好み焼き屋さんの斜向かいに滞在したことがあったのです。

もともと、お好み焼きにはうるさい私。
大変な興味を覚えて、妹を呼んで二人で夕飯というか飲みに行ったわけですが~
これが・・
単なるお好み焼きの域を超えていました!
あまりの美味しさに、その1週間後にも行ったくらいでした。
大阪の方、広島の方には大変申し訳ありませんが、ここのお好み焼きは日本一です!
ここのものを食べた日には、よそのお店のものはお好み焼きではなくなります。
それほどまでに美味しいのです!

それ以降は、何しろ遠い所にあるために、なかなか行く機会もなかったのですが、お正月に実家に帰った時に、妹とこのお店「福竹」の話題になりました。
「あそこのお好み焼きは美味しかったよね。もう一度行きたいよね~」と。

というわけで、日本への帰国2日前の晩に妹と二人で出かけたわけです。






c0206352_028049.jpg

「福竹」の店内♪
マシンガントークで有名な名物女将(左端)は健在でした~
お嬢さんと二人ですべてのテーブルの調理をしてくれます~
大将は、厨房の中で、ドリンク担当兼皿洗い・・







c0206352_0374696.jpg

驚きました~

女将が、「ティム・モンダヴィも来たのよ」と言うので、雑誌の切り抜きが貼ってあるコーナーまで行ったら、なんと、カリフォルニアの有名ワイナリー「コンティニュアム」のティム・モンダヴィ氏まで、脚本家の小山薫堂さん(おくりびと)と一緒に来店してたし~
小山さんは、このお店が大好きで、ラジオでもよくお店のことを話してくれているとか・・
林真理子さんもよく来るそうで、大将がバレンタインのチョコまでもらったそうです(まぁ、義理チョコでしょうけど、笑)。

雑誌だけでなく、TVにも何回も出たらしく、
「TVを見て来てくれるお客さんは問題ないんだけど、雑誌見て来るお客さんがね~、私のキャラを分かってないでしょ?びっくりされるのよね~」と女将。

確かに、女将、強烈キャラですからね~
常に喋りまくっているし、ウンチクの何ちゃらも多いからね~
苦手意識を感じる人はいるかもしれません。







c0206352_0511857.jpg

お好み焼きは、まず「福竹天」を!
海老、イカ、豚バラ、キャベツたっぷりの名物お好み焼き。
お好み焼きが出来上がるまで時間がかかるので、はんぺんとナスも頼みました。
このはんぺん(右下)、見てください。
はんぺんとは思えません!
素材にこだわるお店なので、そんじょそこらのものは使わないのです。
ドリンクは、妹がビール、私は青りんごのサワー♪
青りんごのサワー、美味しかった~







c0206352_132349.jpg

お好み焼きもナスもまだまだ時間がかかりそうですが、はんぺんはもうそろそろ・・
鉄板の上で、マヨネーズと青のりの特製ソースを作り始めてくれました。







c0206352_17385.jpg

はんぺんは、まず、何も付けないで味わってから、次にマヨネース青のりソース、そして、タレに行きます。
そのあとは、お好みでどうやって食べてもいいのですが~

このはんぺん、まさに魚のすり身を淡雪状にした感じ!
ふんわりでお口の中で溶けちゃいます。
私は九州出身なので、はんぺんというものは日頃まったく食べませんし、好きでもないのですが、福竹のものは別格です!
美味しい~~~






c0206352_145949.jpg

福竹天!
もう~!
この美味しさは、お好み焼きを超越していますよ~
ふんわり~♪
時間をかけて蒸し焼きにしているので、空気を含んだ生地がふんわりなんです~
さらに、具材の旨みがそっくりそのまま封印されています!
幸せ~~!!






c0206352_1551655.jpg

次は~
焼きそばにしようかと思ったのですけど、カレー天にしました~
お好み焼きをとことん味わいたい~~
焼き上がるまでの時間には、じゃがいもを楽しみます。






c0206352_22359.jpg

じゃがいもが時間になったら、カレー天をひっくり返して、山芋行きま~す!
このじゃがいもも、まずは、何ちゃら言う特別な塩を鉄板焼きの上で焼いて、まずは、塩で食べます。次に、2種類のソースを作ってくれます。

お好み焼きもお野菜もその他全部、お客さんは触ってはいけません。
焼き時間にこだわる女将とお嬢さんが、ひっくり返すのも含めて全てやってくれるのです。







c0206352_212085.jpg

カレー天♪
もちろん、ただのお好み焼きとは思えない一流のお味♪
最後の締めは、冷たいお抹茶で~

なんですか、週刊現代も、「福竹」に横綱の評価を与えていました!
でもね、そんな評価はどうでもいいんです!

とにかく、「福竹」は、どんなに遠くても来る価値のあるお店!
お好み焼きに目のない方は特にね!


「福竹」
東京都大田区東矢口1-17-11
東急池上線「蓮沼駅」1分
営業時間:17:30~22:00
ラストオーダーは21時です。
定休日:月曜日
要予約 TEL:03-3739-4064


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-02-10 05:53 | 東京のグルメ&カフェ

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ピエタ By カラッチ♪
at 2017-05-26 05:40
ディオールの美白化粧品♪
at 2017-05-25 05:50
やる気の出ない日・・・
at 2017-05-24 04:54
ポットラック・パーティ♪
at 2017-05-23 04:04
ローマのマルタ騎士団♪
at 2017-05-22 03:17
亀と山P♪(懐かし過ぎる!)
at 2017-05-21 06:17
夏のお洋服、お買い上げ~♪
at 2017-05-20 06:00