大変な時代を生きる・・

c0206352_2221293.jpg

自宅アパートのお庭♪
枯葉が舞い散って、もうすっかり晩秋、いえ、初冬の雰囲気ですね。
アパートのセントラルヒーティングも今月に入ってから稼働しているので、
家の中はポカポカですが・・

外は雨です。
ローマはそれほどではありませんが、北イタリアが大雨で大変なこととなっています。
11月4日のジェノヴァの大洪水で死者が7名出ました。








今年は世界中で次から次へと異常事態が起こっています。
自然の脅威・・
中東を中心に起こった政変の数々・・
もうどこにも突破口がないように思われる世界的な経済危機・・


大変な時代を生きています。
何をどうしたらいいのか、全くわけが分かりません。
違和感を持ちながらも、自分の日常を生きることしか出来ないのでしょうか?


イタリアの政治経済は・・
それはもう腐りきっていますから、しかも、そんな状態なのに、誰も本気で立ち上がりませんから、朽ちるところまで朽ちて、一から再生するしかないと思いますが・・
とはいえ、人ごとではないので憂鬱です・・


日本は、どうでしょう!?
大震災で非常事態が続く中、台風災害、過去最高水準の円高、タイの大洪水でさらなる追い打ち・・経済界は大打撃・・
原発事故も、収束どころか、再臨界疑惑もあって、いまだ大変な状況にあるというのに、
それを解決しないまま、玄海灘原発を再稼働・・
まずは事故の収束でしょう?
これも、本当に収束する日は来るのかと、ここまで来ると疑問ですが・・
でも、だとしたら、やっぱり原発って、とってもまずいことではないですか!


しかも、再び黒船到来です。

TPP参加問題も、ネットで飛び交う情報は両極端なものばかりで、自分の立場やどちらサイドを信じるかによって考え方も変わってくると思いますが・・

アメリカが言っていることは、それはもう日本に不利なことばかりのようですが、今の時点では、条件を交渉するための参加になるわけですから、野田さんと前原さんが真の政治家であるならば、断固として日本側に有利な交渉さえ出来れば、何も問題はないわけですよ。(出来るわけないと考える人の方が多いようですけど)

鳩山さん、菅さんで、完全にアメリカからそっぽを向かれたので、今必死でご機嫌を取っているようですが~
確かに、アメリカを無視するわけにはいきませんから、仲良くやっていかなければいけないとは思いますが~

追従するのが外交なのでしょうか?
追従ではなくて、対等に渡りあうことは出来ないのでしょうか?

日本の政治家はもっと自信を持つべきなんです。
もっとしたたかにならなきゃいけない!
どうして国際社会で存在感を発揮出来ないのでしょうか!?
まさか、いまだに西洋人に対する劣等感を持っているとか!?
今はどこの国も大変だから、自分の国を守ろうと必死ですから、日本政府もその必死さを持ってくれなければ困ります。
いいように利用されるだけの国にだけはなってはいけない!

だけどね~
皆さん、気づいていましたか?
黒船の到来で、農業や医療分野だけでなく、出版界も危機に陥る可能性がありますが、
これまでも外資系保険会社のCMが異常なほど流れていましたね。
あれ、おかげで、日本人がどんどん加入して、ぼろ儲けだったようですよ。
要するに、TPPに参加してもしなくても、日本人は、これまでも巧く操られていたのです。


大変な時代ではありますが、
がっかりすることも多々あるでしょうが、
それでも、私は、日本に希望を持っています。
それはね、イタリアと比較して決定的に違うところがあるからなんです。
国民の心のあり方が全然違う!

だから、私は、今日も自分の日常をしっかり生きていきます~

すみませんが、本日も多忙につき、コメント欄は閉じさせて頂きます。



2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-11-07 06:18 | ひとりごと、考えること

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma