「ミニ・パレ」パリのお気に入りが増えました♪

c0206352_2337757.jpg

グラン・パレ♪
プチ・パレ(パリ市立美術館)の道を挟んだ向かい側にあります。
プチ・パレとほぼ同じ建物、まるで双子のパレですね・・






c0206352_23434816.jpg

c0206352_2347954.jpg

「ミニ・パレ」の入口♪
入口は、セーヌ川沿い、パリで最も美しい「アレクサンドル3世橋」のそばになります。

今回のパリで、食の面で是非とも行きたかったところ!
それは、このグラン・パレの一角にあるカフェ・レストラン「ミニ・パレ」だったのです。
だって、パリの3つ星レストラン「ル・ブリストル」のシェフ、エリック・フレション氏監修なんですよ~
お料理の評判がとてもいいんです~
それなのに、お手軽なお値段♪
(あ、もちろん、このお手軽って、普通のカフェで食べれるお値段ではありませんけど)

ちなみに、この「ミニ・パレ」、グラン・パレの開館時間とは一切関係なく、年中無休、朝9時から夜中の12時までオープンしています。







c0206352_025774.jpg

階段を上って中へ入ると・・
グラン・パレの一部だけあって、荘厳な感じ♪
ドアの向こうにレセプションがあるので、そこでお食事をしたいと伝えて、店内に案内してもらいます。
きゃっ、ドキドキ♪







c0206352_0102765.jpg

素敵な店内です~
天井が高くて広い空間なので、開放感があって、
それでいて、ちょっぴりゴージャスな雰囲気♪
いい感じです~







c0206352_0154893.jpg

壁に飾られている石膏の像がアートな感じ♪
観光客はほとんどいません。
お食事を楽しむパリの地元の方ばかり♪






c0206352_0254391.jpg

テラス席が、これまた素敵なんですよ~♪
セーヌ川を見下ろせるんです~

私は、このあとで、ここに一人でお茶しに来ましたよ~







c0206352_0301015.jpg

テーブルにつくと、まずパンを持ってきてくれるんですが、
左下のホカホカの暖かいパンが美味しかったこと~

あ~、フランスのパンってどうしてこんなに美味しんでしょう!
そこがイタリアンとの決定的な差!
たとえバターのカロリーが高かろうが、身体に悪かろうが、美味しいものは美味しい!

右上のパンも美味しかったですよ。
ミラノのブルガリ・レストランも同じようなものを出していましたけど・・

ワインは、極上のブルゴーニュをグラスで頼みました♪
ピノー・ネロは美味しいです!







c0206352_0355966.jpg

私たちは、アラカルトで、メインだけを頼みました♪
昼間も夜もメニューは変わりません。

ここでは、前菜を頼まなきゃ~とか心配する必要はありませんよ。
しばらく後に、お隣に座った若いカップルなんて、
ハンバーガーとコカ・コーラを頼んでいましたし。
ただし!
恐るべし「ミニ・パレ」のハンバーガー!
なんと、トリュフソースの鴨とフォアグラのバーガーなんです。
お値段も31ユーロ!
ひえ~~っ!
このハンバーガーとコカ・コーラで、ざっと40ユーロは飛んだでしょうね・・







c0206352_0431390.jpg

右下のバターに注目♪
フランス最高級のバターです。
さすが、三ツ星レストラン監修・・

私が頼んだのは、ポーク(左下)のローストだったのですが、
出てきたものを見て、「ダメだわ~」
(とても美味しく食べられそうにない・・)
私、お肉の脂身部分がダメなんです~
夫曰く、「いかにもフレンチらしいポーク料理だ」なんですが・・

夫の頼んだものを見ると、鶏肉のローストと付け合せのポテトが美味しそう・・
で、交換しました~
当然!

いずれもフォアグラソースがかかっています。
大満足のお味でした♪

ここ、お魚料理も美味しいようですよ♪
悲しいかな、フランス語のメニューだと、大まかに予想することしか出来なくて・・
夫は、学校教育でフランス語を選択してきた人なので、日頃フランス語が出来ると自慢しているのですが、ほとんど役にたちませんでした・・(汗&笑)







c0206352_0563852.jpg

デザートは・・
二人用から・・という特大のババ(サヴァラン)にしました。
夫の大好物なんです。
メインを交換してもらったし、どのくらい大きいのかというのにも興味があったから・・







c0206352_105651.jpg

特大でしたね~
半分こしても、凄い量でした~
これにたっぷりのラム酒をかけて頂きます。


メインとデザートをゆっくりと時間をかけて食べる・・
いいですね・・
お店の方も心得たサービスで、大変感じが良いです♪


驚いたことに、このレストランのトイレにはトイレ係が常駐していて、一人使用したら、必ず掃除をするんです。もちろん、チップを置きましたよ~
1ユーロ。


気になるレストランのお値段ですが、メインとデザート、コーヒー、グラスワイン、ミネラルウォーター、二人で100ユーロいかなかったと思います。
レシートを持って帰ったつもりだったけど、見当たらなくて・・
よく覚えていませんが、確か100ユーロ前後だったように記憶しています。

お料理も美味しいし、雰囲気も最高の「ミニ・パレ」お薦めです♪
特別なお食事を楽しみたい時には是非どうぞ♪
寛(くつろ)ぎの場です。
あ、もちろん、カフェとしてもオープンしてますから、
テラス席でお茶だけするのも、ゆったりした気分になれますよ~
私、お茶TIMEに再び参上しましたもの~



MINI PALAIS
c/o GRAND PALAIS
Avenue Winston Churchill
75008 Paris
ミニパレの入口はセーヌ川沿いの「アレクサンドル3世橋」そば。
年中無休。
営業時間:9:00~24:00



2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-08-26 01:40 | 大好きなパリ♪

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma