パリのお洒落なブティック♪(マレ地区)

c0206352_4152238.jpg

パリにはカフェがたくさん♪
何気ない街角にある普通のカフェでも、パリだとどこかお洒落♪
何故なんでしょう!?

ローマにもカフェに準ずるBAR(バール)がたくさんありますが、
何故かお洒落じゃないのです~
それは、イタリアのそれが立ち飲みを前提に存在するものだからかもしれません。
それに比べて、パリでは座ることが前提条件。
その違いかもしれませんね・・

さて、本日は、マレ地区の素敵なブティックと私がセールで買ったものをご紹介しましょう。






c0206352_4543054.jpg

「BLANCS MANTEAUX」
マレ地区イチオシのブティックはこちら!
このブティックを見つけた時、私はまるで宝物を見つけたような気持ちになりました!
まさにパリの香りのするお洋服♪
シンプルだけど可愛くて上品なお洋服がたくさん♪
素敵~♪






c0206352_4592944.jpg

まさに、私の好みのど真ん中♪
上品で粋なデザイン。
しかも目移りするほど、同じデザインの黒でもレースがあったり水玉模様があったりで!
全部欲しくなっちゃう・・







c0206352_51230.jpg

シンプルで美しいラインが特徴です♪
カットが綺麗~♪
上質な素材を使っています。
作り手のこだわりを感じさせるお洋服です。







c0206352_555352.jpg

白い色バージョン、クリーム色バージョンも揃っています。
夏は明るい色にも惹かれます・・

このお店の、お洋服をつくるスピリットが好きです。


お店の人に聞いてみたら、
なんと!デザイナーの一人が日本人だと言うではありませんか!
びっくりしました~!
だからこんなに素敵なのかな~
パリのエスプリに日本人の繊細さがプラスされているから・・
JUNJI TOMINAGA氏、コム・デ・ギャルソンでパタンナーとして修行したそうです・・
どうりで・・

夏物はセールで半額になっていて、ワンピースも100ユーロ台で買えるので、ゆっくり買いに来ようと決めた私でしたが~
その後、お金を使いすぎてしまって、買いに来れなくなりました(泣)

ここは、今後、大注目のデザイナー直営ブティックです。
絶対にお薦めNO.1です♪
って、私は今回買わなかったけど~
でも、ここのお洋服には心底惚れ込んだんです♪
私のために作ってくれてる?って言うくらいの、ど真ん中テイストなんですもの~
次回は絶対にここで買うためにお金貯めてきます。←大げさ?(笑)
そんなに高くないです。
夏物のワンピース、定価でも200ユーロ台でしたから。


「BLANCS MANTEAUX」
42 RUE DES BLANCS MANTEAUX
75004 PARIS
(マレ地区、ポンピドゥーセンター寄り)







c0206352_5122920.jpg

「アメリカン・レトロ」
シンプルが好き!と言いつつも、こういうレトロなフリフリレースも大好きな私です。
ワンピース、200ユーロ台。






c0206352_5171832.jpg

「Mellow Yellow」
靴とバッグのお店ですが、色使いが鮮やかで綺麗♪
しかもお値段が可愛いんです。
秋冬物の新作の靴で100ユーロちょっと・・
安い!
買おうと思っていたのですが、次に行った時にはバカンス休業でクローズ!






c0206352_5252297.jpg

「CHATTAWAK」
ショーウィンドウに並んだ秋冬物のお洋服も可愛かったけど、私は右の靴に一目惚れ♪
ローヒールだけどスエード素材でエレガント♪
リボンが可愛い♪
100ユーロちょっとなので、やっぱり安い!
この靴も買うつもりだったんですけど、
上のお店と同じく、次に行った時にはバカンス休業してました~(泣)
こういうものは、気に入ったらすぐに買っておかないとダメですね・・







c0206352_5353088.jpg

「BISCOTE」
私の目を引いたのは、右下のバッグ♪
私、ヒョウ柄とかヘビ柄が好きなんです。
本物じゃないだろうけど、なかなか良い出来のバッグ・・
夏物のお洋服は大バーゲン中でした!

ここには、バッグに惹かれて入ってみたのです。
正解だったわ~
だって、このお店も、次に来た時にはバカンス休業でクローズでしたから。
少なくともバッグだけは手に入れました~
ショーウィンドウの物とは別デザインのもの!
ついでに、余りにも夏物が安かったのでワンピもゲット!






c0206352_5425612.jpg

「PISCINE 」
この通りには、ブランド物のアウトレットもあります!
サンジェルマンでも見かけたから、パリ市内にいくつもあると思われます。
もちろん中を覗きましたが、靴は1足60ユーロでイタリアのブランド品がありました。
2足で100ユーロなんてやってました。
お洋服もイタリアのブランドが多くて、驚くほど安かったです。
「VALENTINO RED」なんて1着250ユーロ前後でした。
ショッピングが目的で来ていたら絶対に買ってました。

だけど、アウトレットならイタリアにもあるし、出来るなら、マレ地区でしか買えないような、お洒落なお洋服を買ったほうがいいと思いますよ~
オリジナルデザインの直営ショップが多いですし、お値段も本当にお手頃♪

以上の5店舗は、全てマレ地区の同じ通りにあります。
Rue des Francs-Bourgeois
75003 Paris
あの、パリで一番美味しいクレープ屋さんのある通り♪
MUJIがあるのでそれが目印かな~






c0206352_6182569.jpg

はい、こちら、私が買ったものです。

ヘビ柄バッグは良かったわ~!
大満足!
折り畳んで別パターンでも使えます。
エコスキンですが、素材は悪くありませんでしたよ。
いや、むしろ、イタリアでは見られない素材かも・・
(私、本物のヘビ柄の持ってます)
お値段は、驚きの98ユーロ♪
秋冬物なので、これが定価ですよ~

真ん中のは。白のレースのワンピース。
胸元がかなり開いています。
これは、ストーンと着るより、ベルトでウエスト部分を絞ったほうが可愛いです。
セールで激安!
45ユーロ!

右側のは、私っぽくないのですが、素材がコットンとシルクの混紡で、ものすごく肌触りがいいんです。それなのに最後の1つであるがために驚異の35ユーロになっていたんです。
試着したら、これがなんと意外にも似合ってしまって、お買い上げ~♪
あ、あと、ワンピースに合わせているジャンクのネックレス!
15ユーロ均一だったので、これも買いました♪

安物買いに走ってしまったmayumiですが、満足しています!
それに、これらを買わなかったら、この後すぐにお店がバカンスで閉まってしまったので、何も買えないところでした・・




2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-08-23 07:28 | 大好きなパリ♪

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma