イスカンダル@マリアージュ・フレール♪
c0206352_574797.jpg

パリ、マレ地区♪

お疲れモードのままパリ移動へ移動してきたので、今日は休養日。
マレ地区に留まりました~
パリについて早々、休養日という人もなかなかいないでしょうけど~(笑)
目移りする程たくさんの可愛いお店を横目で見ながら(お店のレポートは、また後日)、ジョルジュ・ポンピドーセンター(近代美術館もあります)へ。
道の奥にポンピドーセンターの裏側が見えます。






c0206352_518281.jpg

ポンピドーセンターの裏側は、こんなにカラフルなんです!






c0206352_5262569.jpg

こちらが、正面です。
1071年の国際コンペティションで、イタリアの誇る建築家レンツォ・ピアーノとイギリスのリチャード・ロジャースの案が選ばれました。
重さを支える柱や、建物の共用部分である電気・水道・空調などの配管、階段・エスカレーターも全て外部にむき出しにさせています。
むき出しのパイプとガラス面で構成された外観は現代的と言うよりは前衛的で、建物自体がひとつの芸術作品のようですが、伝統的な建築物が多いパリですから、開館当時は賛否両論がありました。

マティス、ピカソ、ブラック、カンディンスキー、近代から現代に至る様々なアートが満載ですが、近代美術に興味の無い方も、広場には大道芸人がいたりして、この辺りをお散歩するのは面白いと思います。






c0206352_5441641.jpg

ダリの彫刻でいっぱいの噴水♪
私のお気に入りです~






c0206352_551547.jpg

マリアージュ・フレール@パリ、マレ地区♪

14時に、夫とランチの待ち合わせ。
夫は、サン・シャペル(ノートルダム寺院そばのステンドグラスで有名な中世の教会)に行ったのです。

マリアージュ・フレール!
嫌な思い出のある銀座店は、こちらの外観をほぼ忠実に再現していたのですね。






c0206352_5594846.jpg

ショーウィンドーには夏用のアイスティーが飾ってありました♪
イスカンダル!!
買います!
絶対に、これ買います!
フレーヴァーなんてどうでもいい。
買おう!って、私は即決めてしまいました(笑)






c0206352_651634.jpg

私が頂いたオリエンタル風のエビと野菜料理♪

これ、西洋のお野菜と共に、チンゲン菜風のお野菜やしいたけまで入っていました。
美味しかった~~~♪
お味は、オリエンタルというよりはブイヤベースのような感じ。
ゴマの香りが美しく漂うライスもつきましたが、パンもついてきたので、私、残ったスープをパンで頂きましたよ~

そして、ギャルソンのお薦めに従って、ジャスミン・インペリアル・ティーを頼みました。

内部の写真は禁止されているので撮れないのですが、店内は素敵です~
大きな観葉植物がたくさん置いてあって、天井がガラス張り!
とっても明るいのです。
(SHOPのほうは暗いですけどね)





c0206352_6174940.jpg

私が選んだケーキです♪
フランボワーズの乗った、チョコとレモン味のムースケーキ♪

ギャルソンのサービスはパーフェクト!
銀座店とは全然違いました~
気が利くけど、押し付けがましくない。
そして、もちろん親切で、お客様を大切に丁寧に扱ってくれます。
ま、それが普通のはずなんですけどね・・
大満足でした♪

ランチと紅茶とスイーツで35ユーロでした!






c0206352_626181.jpg

2階の紅茶博物館♪
こちらは、無人なので写真撮っちゃいました。



c0206352_6295423.jpg


c0206352_6324682.jpg

古い陶磁器のティーカップや紅茶の葉っぱが展示されていて、
紅茶の歴史に思いを馳せました。





c0206352_643518.jpg


アールグレイ・フレンチブルーとアレクサンドラ、デヴィッド・ニールのアドヴェンチャーのティーバッグ、そして、アイスティ・イスカンダルをお買い上げ~
アイスティー用の紅茶、39,90ユーロもするんです~
あまりの高さに、ちょっぴり考えちゃったけど、イスカンダルですからね~
買わずにはいられません!

イスカンダル、アラビア語でアレクサンダー大王を意味するのですが・・
私がイスカンダルにこだわるのは・・
実は、少女の頃から大好きだったアニメ「宇宙戦艦ヤマト」オタクだからなんです~


イスカンダル・・
地球がマゼラン星雲中の滅びゆく老惑星・ガミラスの攻撃により滅亡の淵に立たされた時、ガミラスとの二重惑星・イスカンダルのスターシャ王女が、地球に、放射能除去装置コスモクリーナーDを取りに来るようにメッセージを送ったことから、 宇宙戦艦ヤマトはイスカンダルへと旅立ったのです。
イスカンダルは、ガミラス同様に死期が迫る惑星だったのですが、侵略という形で生存の道を模索したガミラスとは異なり、星と運命を共にする道を選択していたのです。
スターシャとヤマトの乗組員、古代守との涙なしでは見られないラブストーリー!
ああ~、思い出しただけで、泣ける~~
ちなみに、古代守は、のちの宇宙海賊キャプテン・ハーロックです。
(追記です。古代進ではありませんよ。進の兄のほうです。公には亡くなったことになっています)

すみません~
話が、パリとは全然関係ないところに飛んでしまいました(汗)。
イスカンダルの放射能除去装置、日本にも一つ欲しいところですね。



「マリアージュ・フレール」
30 rue du Bourg-Tibourg
75004 Paris
Open:10:30~19:30




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←こっちもクリックしてね♪
ありがとうございました~♪
by mayumi-roma | 2011-08-05 07:07 | 大好きなパリ♪

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
サンタ・マリア・ソプラ・ミネ..
at 2017-04-25 03:39
お買いもの♪
at 2017-04-24 00:11
ネットが相変わらず・・・
at 2017-04-22 22:31
イライラの日々。
at 2017-04-21 19:47
夏のバカンス♪
at 2017-04-20 05:38
お気に入りのカフェ・レストラ..
at 2017-04-19 05:53
スペイン階段は花盛り!?
at 2017-04-18 06:45