ヒステリー
3月16日、水曜日。
今日も朝からずっと電話が鳴りっぱなしでした~(汗)

何しろ昨日の夜のイタリアのTVニュースがセンセーショナルで、今朝の新聞もその内容に沿ったものだったため、息子の高校時代の友人たちのお母様方が、心配した子どもにせがまれて私に電話をかけたというものでした。

息子は、イタリアのお友だちとはFace bookやスカイプを通じて連絡を取り合っていますが、息子が「全然大丈夫だよ」と言ってるのに、TVのニュースでは全く別のことを言っているため、イタリアのお友だちは、混乱したようで、いったい何がどうなっているのか分からない状態だったそうです・・
とても心配している様子なのです。
まぁ、ありがたいことではあるのですが・・

もう~~~
私、帰国準備もあるのに、また今日も一日何も出来ませんでした~
だって、こんな電話がひっきりなしなんですもの~


そして、そして、
我が夫!
可愛い息子を心配するあまり、ヒステリーを起こしてしまいました。
そして、そのヒステリー状態がついに爆発して収拾がつかなくなってしまいました。

彼の名誉のために言っておきますけど、
普段は実に穏やかで冷静な人なんです。

ところが・・
いつもはマスコミの言うことに懐疑的な彼なのに、珍しくTVのニュースをまともに信じ、新聞の書いていることも100%信じ、冷静にしている私が大バカだと言い出しました。
そして、東京にいる息子を、「本当はイタリアに戻したいけど、少なくとも九州(私の実家があります)に逃がさなければ・・」と。

そして、息子と電話で話して、「東京は全然普通。大丈夫」と聞くと、ついに爆発!
息子と大喧嘩になりました。
怒った息子は一方的に電話を切り、夫のヒステリーはマックスに!

もう、大変でした~~~

息子は、
「感情をコントロール出来ないような父親とは話したくない」と言って、
あらためて私に電話をかけてきました。

  ~~~~~~~~~~~~~

というわけで、ここは、不安でいっぱいの父親の気持ちを立てて、
とりあえず、息子には、九州に行ってもらうことにしました。

それなのに、それなのに、
その後も夫のヒステリーはおさまることなく、ずっと私に八つ当たり!

「君と君の息子とはもう2度と話したくない」
「これからは君たちに何にも話さないことにした」
「話すだけ無駄だ。現実を分かっていない」
「九州に行かなかったら、今後いっさい仕送りはしない」
「今日は一日、全く仕事にならない」←息子を心配のあまりということです。

なんていうか、
イタリアのニュースに完全に洗脳された状態・・
パニックに陥る人間の心理を垣間見た気がしました・・


でも・・
夜になったら、少し落ち着いていました・・
私、東京へ旅立てるでしょうか・・



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2011-03-17 05:52 | 息子・私・家族のこと

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。