大地震、その後・・
昨日から、息子の友だちやイタリアの友人知人から電話が鳴りっぱなしです。
イタリアのTVニュースが大々的に伝えているので、
しかも、衝撃映像ばかり流すので、
皆さん、大変心配して下さっています。

街を歩いていても、知らない人から「日本人?」と聞かれて、お見舞いの言葉を頂いたり・・


時間が過ぎるにつれて、増えていく犠牲者の数・・
悲惨な被災地の様子・・
いまだに連絡が取れない方・・
孤立している被災者・・

ああ・・
本当に
これまでに経験したことのない大きな地震なんですね・・
いまだに信じられない気持ちです。
私の国、日本がこんなことになるなんて・・


被災地がこんなに多県にまたがっているってこと自体が考えられない・・、
地震の大きさを物語っていますね・・

そして、津波!
「TSUNAMI」は、日本語が世界標準になった言葉で、世界中どこの国でも「TSUNAMI」と言いますが、この怖ろしい津波が、宮城、福島、岩手、青森にまたがって起こり、町や村を壊滅状態にしてしまうなんて・・

自然のもたらす脅威には、人間は為す術(すべ)がないのですね。


被災地にある原発で、小さな爆発が起こって3人の被爆者が出ましたが、大丈夫なのでしょうか・・
「冷静に」と言われても、近辺に住む住民は冷静ではいられませんよね。



この、国難とも言える非常事態。
私は、日本人は必ず乗り越えられると思っています!
こういう時こそ、日本人はその底力を見せてくれると思います!
たくさん涙は流すかもしれません。
でも、きっと乗り越えられる!




さて、地震情報についてですが、
私は、地震を知ってから、家にいる時は、常に衛星放送でNHKをつけています。
緊急体勢なので、24時間放送されています。
ヨーロッパ地区で、スカイ等の衛星放送が見れる方、JSTVに加入していなくても、JSTVにチャンネルを合わせるとご覧になれます。

また、多くの方はご存知でしょうが、インターネットのサイト、USTREAMで、NHKとTBSの地震関連のニュースを常に流してくれています。USTREAMのNHK←ここをクリックして下さい。
音声は、ネットのほうが早いです。
海外在住の方でNHKが見れない方は、こちらを利用するといいと思います。


そして、私事ですが・・
息子と電話がやっと通じました!
渋谷界隈で開放されていた体育館や学校で寝るのはいやだったので、お友だちと一緒に歩いて、そちらのお宅に泊まったそうです。
そして、翌日のお昼過ぎに自分のマンションに帰ってきたそうです。
なんと、お部屋の中は全く異常がなかったそうです・・
何も壊れてなかったと・・

意外でした・・
絶対にTVや電子レンジ、オーブントースターが落っこちて壊れていると思っていたのですけど・・

そして、電話が通じた時、なんと息子は、呆れたことに、お友だちと新宿に出かけていたのです。
もう~~!!
地震の翌日に映画なんて観に行きますか~~!!!???
なんて、能天気な子なんでしょう!
この一大事に!
ちょっと呆れました!




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2011-03-13 03:18 | ひとりごと、考えること

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。