お友だちのエジプト脱出・・

c0206352_3493352.jpg

ピラミッド

c0206352_3503160.jpg

カルナックの神殿入り口

c0206352_352329.jpg

王家の谷

 
これらの写真は、息子が、ほんの数週間前にエジプトで撮ったものです。



エジプトの情勢がますます大変なこととなっています。
(エジプトだけではありませんけど。あ~、世界はどうなる!?)
最初に、反政府デモのニュースを聞いた時には、
こんなことになるとは思っていませんでした。

カイロ博物館に暴徒が押し入り、幾体かのミイラを破壊し、かつての墓泥棒のように古代エジプトの財宝まで盗もうとしたニュースを知って、唖然・・
エジプト人としての誇りはないのかしら!?
自分たちの祖先の残した偉大な宝!
エジプト人として世界に誇れるものなのに・・


それにしても・・
息子が、お正月にエジプトに旅行したばかりで、
カイロには、息子のお友だち(日本人)ファミリーが住んでいるし・・
こんなことになるなんて、本当に信じられない・・


大丈夫なのかしら!?
ちょっと心配だったので、カイロのお宅まで電話をかけてみました。
そのつもりが・・
間違えて、息子のお友だちのKくんパパの携帯にかけちゃった!

「Kくん?」
「いえ、Fです・・」
「あら、ごめんなさい、てっきりKくんの番号だとばかり・・」
「いえ、ご心配ありがとうございます。今、私はヨルダンにおりますので、
自宅にいないんです・・」

ええ~っ!
ちょ、ちょ、ちょっと~、
こんなご時勢にヨルダンに出張~!?
と、驚いたものの・・

再び、電話をかけなおして、ようやくKくんとKくんママと話せました。
ご主人がヨルダンに出張したのは、暴動が起きる前日だったとかで・・
今も、戻るに戻れない状況だとか・・
(なるほど、そうだったのか・・)

そして・・
やはり彼女も、暴動が起きた時、
まさかここまでの事態になるとは思っていなかったそうで・・
ネットは全く使えない状態が続いているそうです。
どうやらエジプト政府がネット切断をおこなったらしくて・・
さらにTVのニュースもアラビア語なので、全く理解できず、情報がないと!

ただ、住んでいる場所が高級住宅街なので、いわゆる暴動の影響は全くなく、地域の自警団が警備しているため、逆説的ですが、それゆえ、(安全だけれども)カイロ市内の暴動の様子が全く分からないと言っていました。
外出禁止令も出て、学校は当然お休み。
食料などの供給もそのうちなくなってしまうだろうから、
とりあえず、明日、日本へ帰国することにしたそうです。

一応、1ヶ月の予定だけど、2度と戻れないかもしれない。
でも、今、家財道具を持っていくわけにはいかない。
高価な品も持っていきたいけど、こういう事態で手荷物に制限があるので、それもままならず、ご主人はヨルダンにいるし、不安も大きいと・・

まったく・・
このファミリー、6月には、日本へ本帰国だったのに・・

息子のお友だち、Kくんも5月末にはインターナショナルスクールを卒業予定で、
9月には、帰国子女枠大学入試が始まるというのに・・
学校はどうなる・・
卒業させてくれるのでしょうか・・
出願に必要な書類は・・


よりによって、こんな時に、こんなことが起きるなんて!
どうなるのでしょうね・・

日本政府の邦人救出機は、エジプトに取り残された観光客が優先ということなので、彼女たちは、自費で帰国するそうです。
ま、パパの会社が保証してくれることと思いますが・・
何でも、火曜日に出発しても木曜日にしか日本に着かないとか・・
たぶん、こういう事態で、フライトの状況も大変な事となっているのでしょう。
乗り継ぎにつぐ乗り継ぎなんでしょうね。


Kくんママとも話していたのですが、
つくづく、本当にいい時に、息子、エジプトを旅行したと思います。
当分、エジプトへ行くのは無理そうですからね・・

「私に出来ることは何もないかもしれないけど、それでも、何かあったら、何でも言って下さいね」と伝えました。
もし、1ヵ月後に彼らがエジプトに戻れる事になったら、
その時はローマ経由にするそうです。




2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つとも押して頂けるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2011-02-01 04:18 | ひとりごと、考えること

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma