ミラノ散策♪ DUOMOの巻♪

c0206352_2093562.jpg

ミラノのDUOMO(ドゥオーモ:大聖堂)のステンドグラス♪






c0206352_20114952.jpg

昨日、1月22日の土曜日、日帰りでミラノに行ってきました~
イタリアが誇る「Freccia Rossa」(イタリア版新幹線)に乗って・・
ローマ、テルミニ駅を午前6時15分発だったので、なんと4時起き!
ほとんど寝てない状態でした~

外はまだ真っ暗!
しかも、大雨という最悪の天候!
天気予報ではミラノは快晴ということだったので、傘なんて絶対に持っていきたくなかったんだけど、ローマは考えられないほどの大雨だったので、持っていかないわけには行かず・・







c0206352_2019932.jpg

午前9時45分にミラノ・チェントラーレ(ミラノ中央駅)に到着!
ミラノは、こういうドーム状の天井が好きですね。
ローマと違って、お洒落な感じ!







c0206352_20272381.jpg

ミラノは、ローマに比べて少しだけ肌寒い感じかな!?
もちろん、ものすご~く良いお天気で、傘を持っているのが恥ずかしいし、邪魔!

ミラノは、トラム(電車)が市内を網羅しているので、街中に電線だらけですが、それも何だか新鮮です。
ミラネーゼにとって、おそらくDUOMO(ドゥオーモ:大聖堂)は特別なものなんだろうな・・
TVのニュースでも、「ミラノ、DUOMO前広場から中継です」とよく登場する場所だし。

街を歩いていて、DUOMOが見えてくると、ミラネーゼじゃない私でも、なんとなく嬉しくなります!(右手の奥にDUOMOが見えます)







c0206352_2034285.jpg

ドゥオーモ前広場から・・
この辺りを中心に最先端のファッション街やビジネス街が広がっています。
ミラノはそれほど大きくないのです。






c0206352_20352788.jpg

DUOMO(ドゥオーモ)、イタリアにおけるゴシック建築の代表的な教会!
1386年にヴィスコンティ家のもとに工事が始められましたが、15,16世紀と引き続き工事が行われ、正面が完成したのは、19世紀になってからだそうです。
ヴァチカンのサンピエトロ寺院やフィレンツェの花のマリア大聖堂もそうですが、これだけの規模の教会を作るのは、完成までに数世紀を要する壮大なものなのです・・

午前10時という時間帯もあって、ほとんどが観光客!
日本人の若い子たちもたくさん!
大学生かな~!?
ブーデコをはいた子がたくさんいました!(笑)

地元の人が出てくるのは、午後からでしょうね・・






c0206352_20393054.jpg

c0206352_20404280.jpg

DUOMOの内部♪

巨大な4列の列柱で分けられた五廊式の広大な空間です。
窓はゴシック式の尖塔アーチで、15世紀から現代までのステンドグラスではめこまれています。






c0206352_2024439.jpg

DUOMO斜めから全体像を!
正面から見るよりも斜めから見たほうが、その壮大さを実感できます。


というわけで、私のミラノ散策の続きはまた明日。
(って、日帰りで行っただけですけどね)



2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つとも押して頂けるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2011-01-23 21:01 | ミラノ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma