ENIT(イタリア政府観光局)ワークショップ♪
c0206352_13252737.jpg

9月28日火曜日、ENIT(イタリア政府観光局)のワークショップが、紀尾井町のホテル・ニューオータニで開催されました♪
私も通訳スタッフとして参加致しました♪





c0206352_13272027.jpg

ニューオータニ・タワー5Fにある「鳳凰の間」です♪
日本庭園に面した素晴らしいバンケットルーム♪





c0206352_13284034.jpg

広々としたバンケットルームに、アリタリア航空、ピエモンテやコルティーナ、アオスタの観光局やマッジョーレ湖の商工会議所、ツアーオペレーター、ツーリスト向けのホテルやラグジュアリーホテル等のブースが設けられています。






c0206352_13313759.jpg

会場の窓側(日本庭園に面した場所)にはBARコーナーがあって、アルコール以外のお飲み物をサービスして頂けます。
カプチーノもエスプレッソも、何だってあります!





c0206352_13321369.jpg

お客様もスタッフも自由に使えます。






c0206352_13384663.jpg

窓から望む日本庭園が素晴らしい♪


お仕事はとっても楽しく、イタリアと日本について考えさせられる一日となってしまいました♪

普段イタリアに暮らしていると、イタリアの魅力について考えることはあまりないのですが、外から見るイタリアのなんと魅力的なこと!!
日本のお客様が魅せられてしまうのは当然かもしれませんね♪

そして、予算が少ないと言いながらも、こんなに素晴らしい第一級のバンケットルームを借りるENIT(イタリア政府観光局)♪
ゆったりとしたスペースの使い方♪
イタリア側からの参加ブース数は、わずか16だったにもかかわらず、こんなに広いんです!
おまけに、スタッフまでもが就業時間中に自由にBARを使える度量の大きさ♪
日本の社会だったらサボっていると取られかねません(笑)

在日イタリア大使館に行った時も感じたことですが、数字の上ではずっとお金持ちのはずの日本が、やはりイタリアに負けている気がするんです・・
なんていうか、日頃、私自身も「どうしてイタリアがサミットの参加国に入っているのよ~!」なんてぼやいているのですが、イタリアって豊かなんですよね。
この違いは何なのでしょう!?

そして、来て頂いたお客様もスタッフも利用できるランチタイム用のビュッフェレストランサービスまで提供してあるんです。
もちろん無料ですよ~。
わざわざお隣にある別のバンケットルームに作ってあるんです。
そして、そのビュッフェというのが・・・
驚きの内容で!





c0206352_13545772.jpg

イタリアンの前菜コーナー

c0206352_13584955.jpg

イタリアンのメインコーナー
(パスタもあります)
冷たいものではなく、コックさんが目の前で作ってくれるんです。

c0206352_141222.jpg

日本食コーナー

c0206352_1413699.jpg

サラダや温野菜のコーナー

c0206352_1422094.jpg

デザートコーナー

c0206352_1425858.jpg

そして、スプマンテはもちろん、白ワインも赤ワインも飛びっきりに美味しいものが勢ぞろい♪

私、ここに入る前は、正直、「ビュッフェか~」と、たかをくくっていました・・
とんでもない。
お金のかかった素晴らしいお料理でした♪





c0206352_1453458.jpg

私が取った1つ目のお皿♪
イタリアンの前菜を適当に!

c0206352_147141.jpg

2つ目のお皿。
イタリアンのメインをいろいろ頂きました♪
(パスタは太るので食べません)

c0206352_1472424.jpg

3つ目のお皿。
日本食コーナーで頂いたウニの茶碗蒸しと野菜の煮物♪

c0206352_1491281.jpg

4つ目のお皿。
おそばと巻き寿司を少々・・

c0206352_14103310.jpg

デザートには、チョコレートケーキとフルーツゼリーを♪
フレッシュフルーツも美味しそうだったですが、とてもとても・・

もちろん、ワインもたっぷりと頂きました♪
就業中でも全然平気なところは、さすがイタリアですね~


最近のイタリア旅行は、海外慣れした方が多くなったことと、リピーターが増えているということから、北イタリアのピエモンテ(スローフードの発祥地、ワインとグルメ、チョコレートで有名です)や、世界遺産にもなっているドロミテ山脈にあるコルティーナやアルプスのふもとアオスタ州への観光が人気を呼んでいます。
また、ミラノ近郊のマッジョーレ湖(コモ湖ではなく)の島巡りもなかなかの人気のようです。
ちょっと違ったイタリアを求める方が多くなっているんですね。

そして、私は、シチリアのラグジュアリーホテルのブースをお手伝いする機会が多々あったんですけど、歴史的建造物をホテルに改造した、ため息が出るほどの最高級ホテル。
シチリアという場所も、イタリアの他のどの土地とも比べようのない素晴らしいところですが、なんだか無性に行きたくなってしまいました~~~


優雅な場所で、
魅力的な方たちに囲まれて、
楽しくお仕事できた幸せな一日でした♪





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-09-29 14:22 | 東京のグルメ&カフェ

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。