聖なる金曜日、VIA CRUCIS(苦難の道)
c0206352_5455443.jpg


4月2日の金曜日は、Venerdi Santo(聖なる金曜日)。
復活祭の始まりです。

この日は、VIA CRUCIS(ヴィア・クルチス)という宗教的な儀式が行われます。
VIA CRUCISはラテン語で、その意味は、十字架の道、すなわち苦難の道です。

キリストを題材にした数々の映画が製作されていますから、キリスト教徒でなくてもご存知だと思いますが、イエス・キリストは、拷問を受け傷ついた身体でありながら、自分の手で、自分が磔にされる十字架を、処刑場のゴルゴダの丘まで運ばなければなりませんでした。
その道のりが苦難の道というわけです。

つまり、その場面を自分たちで再現しながら、キリストの歩んだ苦難の道に思いを馳せるという意味合いがあるのです。

ローマの場合は、なんといってもヴァチカンがありますから、ローマ法王ベネディクト16世の登場です。伝統的にコロッセオで行われます。
これは、毎年TVで生中継されます。

カトリックの信仰は今でこそイタリアの国教ではありませんが、大半の国民は実際に使徒であるかは別にしても、書類の上ではカトリック信者がほとんどですから、習慣のようなものとも言えるでしょうね。


最近、イタリア内外で聖職者による性的な児童虐待のニュースが多く、今日のニュースでは、ヴァチカンのスポークスマンが、「一人の人間が犯した罪を教会全体のものとして捉えるのは、ユダヤ人虐殺に繋がったユダヤ人排斥運動に通じている」と述べていましたが、これは、どうでしょうね・・

あまりにも神父の不祥事が多いんですよね。
そのほとんどは男の子への性的虐待、たまに女の子、そして、中には一般の女性と関係を持ってしまうというものまであります。

いっそのこと、プロテスタントの牧師さんのように婚姻を認めてはどうかという意見もありますが・・(神父はカトリックにおける名称、牧師はプロテスタントでの名称です)

もちろん、一生涯を神に捧げて立派にお仕事をされている神父さんもたくさんいますので、誤解のないように・・



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-03 06:23 | ひとりごと、考えること

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
お友だちの本が出版されました♪
at 2017-04-29 05:28
簡単ピザランチ@おウチ♪
at 2017-04-28 05:00
耐震工事開始!
at 2017-04-27 06:15
今日のおやつ♪
at 2017-04-26 05:58
サンタ・マリア・ソプラ・ミネ..
at 2017-04-25 03:39
お買いもの♪
at 2017-04-24 00:11
ネットが相変わらず・・・
at 2017-04-22 22:31