ミス・イタリア
c0206352_21501159.jpg

写真は、先日決定した2009年度のミス・イタリア、Maria Perrusi(マリア・ペルーシ)
身長182cmの18歳、高校生です!
視線が、なんだか眠そうな感じの女の子。

イタリアのTV番組の低俗さって、世界に類を見ないほどで、毎日、ろくでもない番組が流れています。とにかく、バラエティにしてもスポーツ番組にしても、必ず、ほぼヌードに近いような水着姿の女性をたくさんはべらせているのです。
あと、ことあるごとに、水着姿のダンサーが出てきて踊る・・

未曾有の世界恐慌の中、短略的にお金になる!と、女の子なら芸能界、男の子ならサッカー選手と考える親子は多いようです。まぁ、そんなに簡単な道ではありませんが・・

ミスイタリアコンテストは、芸能界を目指す女の子にとって、一番の近道!
実際には、ミス・ユニバースだかミス・ワールドだかのイタリア代表なのですが、世界レベルで実績を出さなくても、ミスイタリアというだけで、モデルや女優の道は用意されています。
ちなみに、往年の大女優、ソフィア・ローレンもミスイタリアコンテストに出場したことから女優としてのキャリアが始まったのです。ただし、彼女は優勝しませんでしたが。

このミスイタリアコンテスト。
毎年、9月前半の国民的行事となっていて、視聴率も大変なものとなっています。
なんと、毎日5時間、いわゆるゴールデンタイム(夜の9時から夜中の2時まで)を使って、3日間に渡って生中継されるのです。

私は興味もないので普段は見ないのですが、今年は、なんと、息子のお友だちが最終審査に残って、TVに出ているというので、その行方を見ていました。
下の写真です!
c0206352_21512131.jpg

Ludvica Caramis(ルドヴィーカ・カラミス)
身長173cm、17歳、高校生
綺麗な子でしょう?
中学生の時から仲良しの子で、その美しさは伝説的でした。

TV生中継に出演できる女の子は全国からセレクトされた60人。
その60人はイタリア北部のサルサマッジョーレ湖にある温泉保養地のホテルで2週間の特訓を受け、本番の日を迎えるわけです。

ルドヴィーカは、厳しい審査をくぐり抜け、1日目に絞られた30人に残りました。
2日目も15人の中に残りました。
そして、残念ながら、最終日に落選してしまいました。
でも、スポンサーであるRocchetta(ミネラルウォーター)のタイトルをもらい、Miss Rocchetta Bellezzaとして1年間の専属モデル契約を結ぶことが出来ました!

そうそう、このミスコン、落選者を一人ずつ発表していき、舞台の前方に集めてインタビューする形態をとっているのですが(ちょっと残酷ですね!)、落選者は、皆、名前を呼ばれた瞬間に大粒の涙を流しています。
2日目に落選した一人の女の子は、泣きながら、「私は納得出来ない!絶対に、この落選を受け入れることは出来ない。100%の力を出したのに、審査員のうち3人はひどい点数しかくれなかった。私のことを気に入らなかったの?この結果を私は絶対に受け入れない!」と言い放ちました。

でも・・
きっと、ミスコンの参加者は、誰もが自分に自信があって、自分こそがミスにふさわしいと思っているはずだから、こういう発言をTVの生中継ですること自体、空気を読めないってことですよね。
実際、会場は凍り付いていましたし。

私だって、贔屓目かもしれないけど、顔だけ見れば、息子のお友だちのルドヴィーカがダントツに綺麗だと思ったし!でも、身長とかスタイルとか、総合的に判断されるので、綺麗なだけではミスにはなれないから・・。
by mayumi-roma | 2009-09-18 18:12 | ひとりごと、考えること

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。