雪、雪、雪♪真っ白な世界♪(自由部門)


c0206352_11032035.jpg
ウチの玄関口~

今朝起きたら、真っ白な世界でビックリ♪
雪が降るかも・・と言われていたけど、まさか積もるとは思っていなかったので。
昨日の夜、すぐ下の妹が福岡から来たので、今日は銀行の雑用も兼ねて一緒に出かける予定だったのですが、朝はまだ雪が降り続けていたので、午後雪が溶けてから出かけました。




c0206352_11112701.jpg
ウチの生け垣とその向こうにあるお隣の家のみかんの木♪
とってもとっても寒いです・・
快方に向かっていた鼻炎がまた悪くなってしまうかも・・
困った~
明日も通院だわ~


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができますよ~

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪


第一回プラチナブロガーコンテスト


# by mayumi-roma | 2017-01-23 21:25 | 2017年別府
極寒の日々・・・(自由部門)

c0206352_19080550.jpg
別府駅♪
韓国からの観光客が異常に多くなっています。
たぶん、大分空港発着のフライトが就航したせいでしょう。
日韓関係についてよく話題になりますが、こんなに観光客が来るってことは、一般の人たちはそれほど日本を嫌っていないのではないかと思うのですが・・
トランプ大統領の誕生でこれからの世界がどうなるのかまったく読めないので、せめて同じアジア人同士、仲良くやっていきたいものです。

さて、ものすご~く寒い日々が続いています・・・
今夜からまた雪の予想が出ていて、身を切るような寒さです。

私の鼻炎&中耳炎はまだ完治していませんが、日本へ着いて1週間経ったので、ようやく時差ボケはなくなりました。
しかし、時差ボケ解消に1週間かかってしまったので(体調を崩したせいもありますが)、このあとが大変!
やらなければいけないことがたくさん!

しかも、母が実家の家の壁面を塗り替えることに決めたので、(私が)施工会社と何度も打ち合わせをしています。
今日も午前中お買いものに出かけたあと、午後は自宅でアポイント。
明日は、申し込み金を銀行振り込みしなければなりません。

私は三姉妹の長女です。
実家は、いずれ姉妹で別荘がわりに使うことになるでしょう。
一番よく使うのは私になるでしょうけど。
母は、私たちに負担がいかないように、自分が生きているうちに家を綺麗にしておこうと考えたようです。
ありがたい母の気持ちです。
長生きして、長く長くこの家を使ってほしいと思います。





c0206352_19085376.jpg
今日の温泉♪
別府のシンボルともいえる「竹瓦温泉」♪
市営なので、入湯料はわずか100円です。
砂湯も併設しています。砂湯の料金は1080円。

明治12年(1879)創設で、建設された当初は竹屋根葺き、その後の改築で瓦葺きにしたため、このような名前で呼ばれています。
現在の建物は昭和13年(1938)のもので、正面は唐破風造(からはふづくり)の屋根を持っています。

様々な用事をこなしつつも、のんびりゆっくりの別府滞在は続きます。


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができますよ~

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪

第一回プラチナブロガーコンテスト
# by mayumi-roma | 2017-01-22 21:44 | 2017年別府
秘境の名湯♪五湯苑(ごとうえん)♪(自由部門)

c0206352_16305594.jpg

家族湯「五湯苑」(ごとうえん)の入り口♪

今日の別府は快晴でしたが、山あいにはまだ雪が残っています。
毎日、温泉に通ってのんびりゆっくり過ごしているわたくしですが、前から行ってみたいと思っていた「五湯苑」に行ってみました♪
アクセスは非常に難しいです。





c0206352_16380773.jpg
家族湯「五湯苑」のお隣には、五湯苑の地熱発電所があります。
温泉地ならでは、ですね♪





c0206352_16372773.jpg
「五湯苑」の名前の由来は、家族湯の貸切風呂が五棟あるからです。
一人500円の入湯料ですが、貸し切りなのに、私のように一人で来た場合はどうなるのでしょうか!?
多少は高めに入湯料を支払うことを覚悟していたのですが、受付のおじさんはとても親切で、500円でよいと♪
五つのうち二つが屋根なし露天風呂、三つは屋根つき露天風呂だそうで、どれでも好きなのを選んでくださいと言われたので、屋根つきの「桜」にしました。




c0206352_16480979.jpg
右が「桜」♪




c0206352_16483224.jpg
札をクローズにして、中に入ります(ちゃんと鍵がかかります)♪




c0206352_16494189.jpg
中は、掃除も行き届いていて清潔。
きちんと整理整頓されています。
すべて木材で作られているのがいい感じ♪





c0206352_16505963.jpg
シャンプーやボディソープ、シャワーも完備しています。
ちなみに、洗面器も受付で貸してくれるので、タオル1枚で来ることができます。




c0206352_16522593.jpg

c0206352_16530450.jpg
家族油「桜」からの景色はこんな感じです♪
秘境感、抜群です。



c0206352_16542357.jpg
こんな素晴らしい温泉が、500円で1時間の貸し切りなんて嬉しい♪
もちろん、2人で来れば、一人500円なので計1000円、3人で来れば1500円になります。
良心的だわ~♪
もちろん、源泉かけ流し♪

「五湯苑」の泉質、素晴らしかったです♪
あくまでも自分の好みですが、温泉通を自認するわたくし、トップクラスの温泉だと断言します♪

匂いのきつくない硫黄泉♪
(私自身は匂いのきつい硫黄泉も大好きですが、苦手な方もいらっしゃると思います。そんな方でも大丈夫です)
綺麗な泉水。
やわらかい感触~
お湯につかると気持ちいいです~~
匂い、色、感触ともにトップクラスの温泉だなと思いました♪

別府には多くの異なる泉質の温泉がありますが、私が好きなのは硫黄泉です。
硫黄泉は、明礬(みょうばん)温泉と堀田温泉になりますが、こちらの「五湯苑」も硫黄泉です。

なんでも、オーナーさん(受付にいるおじさん)は、市役所を定年退職後、老後の楽しみに、持っていた山林を切り開いて温泉場を作ったのだとか・・
このあたりは、どこを掘っても温泉が出るそうで、お庭も建物も、趣味の一環で独りで作ったのだとか・・
損得勘定や商売気はいっさいないような感じです。




c0206352_17133250.jpg
地獄蒸しの釜が4つあります。
地獄蒸しとは、卵やさつまいも、ご飯や魚介類、何でも好きな食材を温泉の噴気で調理する超健全な蒸し料理のための釜です。
温泉を利用した人は無料で使ってよいのです。
食材持ち込みOKだそうですが、受付で、地獄蒸し用の卵が2つ100円で売ってました。



c0206352_17130489.jpg
休憩所♪
自分で調理してここで食べてもいいわけです。
今度来るときは、卵を持ってこようかな~

バーベキューのコンロの貸し出しもあるそうで(有料)、春から秋までは、家族風呂だけでなく、自然の中で地獄蒸しやバーベキューも楽しめますね。

素晴らしい温泉なのに、アクセスが難しいのが残念ですが(車でないと無理です)、mayumi様一押しの温泉です♪

「五湯苑」
別府市南立石1494-1
Tel:090.5742.0083
10:00~20:00(冬の間は19:00まで)
定休日は火曜日。


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができますよ~

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪

第一回プラチナブロガーコンテスト
# by mayumi-roma | 2017-01-21 21:58 | 2017年別府
急性鼻炎でした。
c0206352_21233087.jpg
別府の鶴見岳♪

1月20日は大寒。
その通り、日本は全国的に寒波に見舞われました。
午後からは、北風が吹き荒れる雪となってしまいました。

イタリアでは再び中部地方に地震が起こって、地震による雪崩でホテルが飲みこまれてしまったそうですが、イタリアも大きな災害が続きますね。
どうか、もうこれ以上、何も起こりませんように!
アメリカではいよいよトランプ氏の大統領就任式が始まることですし、世界的に自然災害、政治、経済、あらゆる意味で不穏な日々は続きます。
穏やかな年にはなり得ないのかなぁ・・




c0206352_21303493.jpg
別府、堀田温泉♪

疲れと睡眠不足もあったとは思いますが、かなり体調が悪かったわたくしです。
どうも中耳炎(初期)を起こしているのではないかという疑いを抱いた私は、一昨日、高校時代の親友にどこの耳鼻咽喉科に行ったらいいかを尋ねました。
そして、昨日、運転免許の更新が終わってからすぐに予約の電話を入れたら、奇跡的に昨日の午後、予約が取れたのでした。
本当は、予約が面倒で、今朝別の病院へ行こうと思っていたのですのが、昨日のうちに行っておいたよかった~

人気の高いお医者様だと聞いていましたが、まさに名医でした。
素晴らしい!

わたくし、急性鼻炎を起こしていました(すでにローマで)。
それが、中耳炎を引き起こしたわけです。
目から鱗の説明の数々にいちいち納得するわたくし・・
「5日で治しますから」
有言実行のお医者様。
100%信頼できます。

のんびりゆっくりしなさい
という神様の思し召しなのかも・・
会いたい人や会わなければいけない人もいましたが、無理はしないことにしました。
ただただ、ゆっくりのんびりしようと思います。




c0206352_21524331.jpg
というわけで、吹雪の中、再び堀田温泉へ♪(笑)
寒さと雪のせいか、湯治客はほとんどいませんでした。
もちろん、露天には誰もいない~~
北風でさざ波が立っています。

温泉に入るとどうしてこんなに気持ちがいいのでしょう!
疲れは確実にとれますね。


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができますよ~

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪

第一回プラチナブロガーコンテスト
# by mayumi-roma | 2017-01-20 22:05 | 2017年別府
運転免許の更新♪(自由部門)
c0206352_20504065.jpg
今朝は早くから電車に乗って大分に行ってきました。
体調は今一つですが、だからこそ、一番大切な用事だけは早く済ませておきたかったのです。
もし、寝込んでしまったら、真っ青ですもの~

運転免許の更新!
警察署でもできますが、限られた期間しか滞在しない私には不向きです。
即日発行でないと!

ただ、運転免許センターが、とんでもない山の中にあって、そこにたどりつくまでが大変なんです。
ほとんどの方は自分の車で行くのでしょうが、私は車を持っていませんから。
地方は完全な車社会ですから、車を持たないとかなり不便なことが多いです。
イタリアみたい!




c0206352_20585197.jpg
大分駅前から、免許センター行きのバスに乗りますが、なんと1日1本のみ!
これをのがすと、その近くまで別のバスに乗って、あとは歩きになります。
以前、それをやってしまったので、学習しました。
どうせ、時差ボケで4時には目が覚めていますから(しかし、これはさすがにキツイです)、わざわざ早起きする必要はありません(苦笑)。
バスに乗っていく人など誰もいなくて、最初から最後まで乗客は私一人!



c0206352_20562905.jpg
運転免許センター♪
しかし、日本の運転免許の更新のシステムって、感動に値しますね♪
免許証を入れたら、申請書類等が自動的に出てきて、しかも、ちんたら記入する必要もありません。
何もかもがスムーズ!

日本に暮らす方にとっては何でもないことかもしれませんが、何ごともきちんと機能することのないイタリアに暮らす者から見ると驚異です!
イタリアでは医者の診断書等も必要になります。
イタリアは、まだマニュアル時代を生きています。

アッという間に終わりました。
さすが、日本♪




c0206352_20580502.jpg
舞鶴橋から臨む大分川♪
懐かしい~

帰りのバスは、ルートが違っていて、大勢の乗客であふれていました。
かなり遠回りで大分駅に向かうルートのようで、センターから駅まで50分もかかりました(行きは30分)!
でも、こういうバスの旅も面白いものです。
懐かしい場所を眺めることができます。



c0206352_21280473.jpg
城址公園♪
昔は、この公園の中に大分文化会館があって、よくコンサートに出かけたものです。
確か、公園にはザビエルの彫像もあったと思います。
大分はキリシタンの国でしたから、フランシスコ・ザビエルもやってきたのです。

一仕事、終えましたが、今日もクタクタ。
体調もどんどんおかしくなっていくmayumiです~


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができますよ~

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪

第一回プラチナブロガーコンテスト

# by mayumi-roma | 2017-01-19 21:35 | 2017年別府
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。